« ブラジル・サンパウロの「世界館」 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その335 コリンチャンス対サントス戦 観戦。 »

terça-feira, 17 de outubro de 2006

ブラジル・サンパウロは「春」 その2 10月15日

ブラジル・サンパウロは、9月23日から「春」である。

それほど四季のはっきりしないサンパウロの「春」。
「春」らしいものとは何だろう。

以前に紹介した紫色のイペーの花が咲いた。

このほかにも、黄色い花も市内の各所で見ることが出来る。

「冬」のようには、寒くなくなった。
一日の寒暖の差は激しいが、
最低気温はもう10度にはならない。
最高気温も、曇っていても「冬」よりは高い。
18度くらいにはなる。

雨がよく降るようになった。
このところ、毎晩降っている。
「夏」のような、夕立ではないが、
降っている。
「冬」は、7月8月と雨がほとんど降らず、
空気がカラカラだったのでこれは良いことだ。

そして、
「小鳥」達が、ものすごく囀っている。
朝夜明け前の4時頃から、
拙宅付近では、
小鳥が起き始める。

日没まで、
色々な小鳥たちの囀りが聞こえる。

拙宅の木にも、巣が出来て、雛がいる。

「春」はそういう季節なのだ。

-------------------------------
10月15日(日)は、比較的晴れて
暑かった。
気温は、市内の寒暖計によっては、33度などというものがあった。
Spd20061015y

日曜日は、道路もがらがらにすいている。
地下鉄アナ・ローザ駅付近を北に向かった。

でも、
16日(月)そして17日(火)とまた曇り。
最高気温は、22-23度までしか上がらない。

簡単に夏にはならないようだ。

週末のF1。
雨かもしれない。

|

« ブラジル・サンパウロの「世界館」 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その335 コリンチャンス対サントス戦 観戦。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12319290

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「春」 その2 10月15日:

« ブラジル・サンパウロの「世界館」 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その335 コリンチャンス対サントス戦 観戦。 »