« ブラジル・サンパウロの「共生」展 その14 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その320 ニウマールの行方4。 »

segunda-feira, 2 de outubro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その319 第17節終了。

9月30日(土)に、ブラジル選手権第17節の未消化2試合が行われた。
この2試合は、本来は8月に行われるものであったが、
リベルタドーレス杯南米選手権の決勝戦が
インテルナシオナウ対サンパウロFCで行われた時に、
日程が重なり、このために試合日程を移動させたものである。

9月30日(土) 第17節
試合開始    試合結果            競技場
16h  Internacional  3 x 2  Paraná     Beira-Rio
16h  Atlético-PR   0 x 0  São Paulo   Kyocera Arena

※地元では、圧倒的に強いインテルナシオナウ。
 パラナも追い上げたが及ばず。
「20060930JN-BA17.wmv」をダウンロード
※すっかり攻撃力を無くしているサンパウロFC。
 だが、引き分けで勝ち点1を加えて、
 首位を守った。

この2試合が行われたことで、
全てのクラブの終了試合数が、26に揃った。

次節の第27節の予定は次の通り。【再掲】

10月4日(水)  第1日目
試合開始        試合予定                 競技場
19h30  Juventude    x  Atlético-PR    Alfredo Jaconi
19h30  Paraná      x  Ponte Preta    Pinheirão
19h30  Fortaleza     x  Figueirense     Castelão
20h30  Flamengo     x  Fluminense     Maracanã
22h   Grêmio      x  Palmeiras      Olímpico
22h   São Paulo     x  Vasco        Morumbi
22h   São Caetano   x  Goiás        Anacleto Campanella
※フラメンゴ対フルミネンシのリオ・デ・ジャネイロの”クラシコ”。
 どちらも好調とはほど遠いがこの試合だけは落とせない。
※パルメイラスは、グレミオと対戦。
 グレミオも地元では圧倒的に強い。
※サンパウロFCは、ヴァスコ・ダ・ガマを迎える。
 このところやや調子を落としているサンパウロFCだが、
 立て直せるか。
※サン・カエターノは地元にゴイアスを迎える。
 共に降格圏内。

10月5日(木)  第2日目
試合開始        試合予定                 競技場
20h30  Cruzeiro    x  Internacional      Mineirão
20h30  Corinthians  x  Santos          Pacaembu
20h30  Botafogo    x  Santa Cruz       Maracanã
※クルゼイロはインテルナシオナウを迎える。
 上位を目指したいところだ。
※コリンチャンスはサントスを本拠地パカエンブーに迎える。
 おそらく、競技場は満員になるだろう。
※ボタフォゴは、サンタ・クルーズを軽く料理できるか。

----------------------------
この10日間、ブラジル選手権が事実上中断している。
練習もないので、ニュースも少ない。
とても、身体が楽だ。

(第26節を終了した時点での順位)
※※第17節の未消化試合の結果を追加
Spd20060930i

|

« ブラジル・サンパウロの「共生」展 その14 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その320 ニウマールの行方4。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12123144

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その319 第17節終了。:

« ブラジル・サンパウロの「共生」展 その14 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その320 ニウマールの行方4。 »