« サッカー・ブラジル選手権2006 その331 コリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ  観戦。 | Main | ブラジル・サンパウロは、10月はイベントづくし。 »

sábado, 14 de outubro de 2006

第27回サンパウロ・ビエンナル その8 作品1。

ブラジル・サンパウロのイビラプエラ公園ビエンナル館で開催の第27回サンパウロ・ビエンナルは、10月7日(土)から、一般公開が始まった

出展作を、
会場の雰囲気と共に、簡単に紹介している。

入り口からすぐの作品は、「金網や有刺鉄線で囲まれた」モノだ。
Spd20061013a

この付近は、天井が高いので、例年「大作」が展示される。
一番脚光を浴びるところだ。

その次に控えているのが、
「風呂場の椅子」のような木製のモノを、ピラミッド場に重ねたモノを、
いくつか点在させたモノ。
まあ、アートとして十分理解できるものだ。
Spd20061011w

そして、
黒い「傘」だ。
これもアートということらしいが、
天井が高い「傘屋さん」なら、これくらいはできるだろう。
もっと、カラフルな傘も使ってくれるに違いない。
余計なお世話だが、
黒い傘より、透明のビニール傘の方がまだマシ。
材料費も安くついたに違いない。
Spd20061011x

※※このブログで使用しているすべての画像および映像については、
   それぞれ著作権者がある。
   このブログを通じての2次使用は一切禁止する。
※※リンクは、この記事にすること。
   画像および映像への直接リンクは禁止。
※※サンパウロ・ビエンナルの作品を紹介していくが、
   写真についての著作権は強く主張する。
   商業使用については、主催者から禁止されている。
   このブログでは、念のため解像度を相当落としている。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その331 コリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ  観戦。 | Main | ブラジル・サンパウロは、10月はイベントづくし。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12278367

Listed below are links to weblogs that reference 第27回サンパウロ・ビエンナル その8 作品1。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その331 コリンチャンス対ヴァスコ・ダ・ガマ  観戦。 | Main | ブラジル・サンパウロは、10月はイベントづくし。 »