« サッカー・ブラジル代表 エクアドル戦 その3 スケジュール。 | Main | ブラジルのサブリナ・サトウ その68 過激度と、露出時間を増した。 »

quarta-feira, 4 de outubro de 2006

ブラジル・サンパウロは「春」 その1

ブラジル・サンパウロは、実は9月23日(土)1時13分からは「春」になっていた。

この時刻に、太陽が赤道を通過したということである。
南半球にやってきたということだ。

「春」になったからといって、別に天気が急に変わったわけではない。

9月23日と24日は、曇っていた。
強くもないが雨も降った。
26日まではそんな天気であった。

27日になると、暑くなった。
28日もそうだった。

29日になるとまた雲が出て来た。
30日や10月1日は、やはり曇りで夜中や朝方に雨も降った。

2日は、朝と夕方に雨が降った。
昼間には晴れ間も見えた。

3日も午前中は晴れ間もあったが、午後は曇った。

何とも天気の変化が激しくなった。
雨は降るが、夕立のようには強くない。

でも「春」になったことを感じるのは、
鳥の鳴き声である。

このところ、また早朝から鳥の声に囲まれている。

それともう一つ「春」になったことを感じるのは、
市内の至る所に咲いている紫色のイペーの花である。
Spd20060929o
Spd20060929p
Spd20060929q

|

« サッカー・ブラジル代表 エクアドル戦 その3 スケジュール。 | Main | ブラジルのサブリナ・サトウ その68 過激度と、露出時間を増した。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12145366

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「春」 その1:

« サッカー・ブラジル代表 エクアドル戦 その3 スケジュール。 | Main | ブラジルのサブリナ・サトウ その68 過激度と、露出時間を増した。 »