« 2006サンパウロ自動車ショー その4。 | Main | ブラジル・サンパウロは「春」 その19 11月27日。 »

terça-feira, 28 de novembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その397 最終節の試合の日程変更。

ブラジル・サッカー協会CBFは、11月27日(月)にブラジル選手権Campeonato Brasileiroの最終節の第38節の2試合の日程の変更を発表した。
ベイラ・リオBeira-Rio競技場で行われるインテルナシオナウInternacional対ゴイアスGoiás戦とヴォルタ・レドンダで行われるフラメンゴFlamengo対サン・カエターノSão Caetano戦を、12月2日(土)の、それぞれ16時と18時10分から行うことにした。

この変更の前には、全ての試合は12月3日(日)の16時に行われることになっていた
この変更の他に、更に2試合の開始時刻が変更になった。
ヴィラ・ベルミロVila Belmiro競技場で行われるサントスSantos対サンタ・クルーズSanta Cruz戦と、プレジデンチ・ヴァルガスPresidente Vargasで行われるフォルタレーザFortaleza対グレミオGrêmio戦が、18時10分に試合開始となる。

ブラジルサッカー協会によると、試合の時刻変更の理由は、テレビの視聴の可能性を広げるためである。

------------------------------
全ての試合は、ブラジル最大のメディアグループのGLOBOと、その傘下のスポーツ専門局のsporTVが放送権を持っている。

つまり、GLOBOに要求されたわけである。

最終節の試合時刻を揃えていたのは、最後に八百長などを出来なくするためのハズだが、優勝が決まった今はどうでもよいのだろうか。

|

« 2006サンパウロ自動車ショー その4。 | Main | ブラジル・サンパウロは「春」 その19 11月27日。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その397 最終節の試合の日程変更。:

« 2006サンパウロ自動車ショー その4。 | Main | ブラジル・サンパウロは「春」 その19 11月27日。 »