« ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その10 | Main | 2006サンパウロ自動車ショー その5。 »

terça-feira, 28 de novembro de 2006

ブラジル・サンパウロのナタル2006 その4 銀行。 

ブラジル・サンパウロの業務中心部を抜けるパウリスタ大通り。

いつものあの銀行のナタル(=クリスマス)の飾り付けができあがっていた。
サンパウロ随一の豪華な飾り付けである。
Spd20061119zv

今年は、
金色と濃紺が基調になっている。
Spd20061119zw

それで気が付いたのだが、
この銀行は、もうボストン銀行ではなくなっていた。
ことし、ボストン銀行はブラジルでの全店舗を、ブラジル第2位の民間銀行のイタウ・グループに売却していた。
この金色と濃紺は、イタウitau・グループの中でも高額所得者や金融資産が多い人だけを顧客対象にしているプライベート・バンクであるイタウ・ペルソナリテitau personaliteのコーポレート・カラーである。

そんな経済の動きも、しっかりと反映している飾り付けであった。
Spd20061119zx

|

« ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その10 | Main | 2006サンパウロ自動車ショー その5。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのナタル2006 その4 銀行。 :

« ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その10 | Main | 2006サンパウロ自動車ショー その5。 »