« サッカー:ロマリオが豪州到着。 | Main | ブラジルの航空機の発着遅延で、ヤマンドゥ・コスタもつかまった。 »

terça-feira, 21 de novembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その380 サンパウロFCのダニーロとファボン。

ブラジル選手権で4回目の優勝を果たしたサンパウロFCのMFダニーロDaniloは、彼の契約の更新について来週にも役員と話すと明言した。
ダニーロが海外からのオファーがある。

「これについて話す時ではない。 今は祝う時だ。 来週役員と自分の将来がどうなるかはなす事になる」と、ダニーロDaniloは言った。

ダニーロについては、鹿島アントラースがとても良い条件を出していて、事実上移籍決定という報道が2ヵ月くらい前から、ブラジルでは報じられ続けている。
鹿島アントラースからのオファーや契約更新の話は、今年半ばからでていた。
ダニーロは、彼の代理人の指示で、サンパウロFCとの交渉を進めていない。

ダニーロDaniloはどこでプレイすることになるか隠しているが、
サンパウロFCのスーパーバイザーのマルコ・アウレリオ・クーニャMarco Aurélio CunhaはサンパウロFCを出て行くと明言した。

-----------------------------
DFファボンFabãoも、鹿島アントラースKashima Antlers入りと報じられ続けている。
本人も否定していない。
しかし、セレッソ大阪Cerezo Osakaという報道もある。

ファボンFabãoは、タイトルを取った幸せを隠さなかったが、サンパウロを去る悲しさを語った。

「自分のかぞくはすでに知っている。 荷物をまとめているところだ。 来年は日本Japãoでプレイする」と、明言した。

-----------------------------
ダニーロは27歳。
ファボンは30歳。

サンパウロFCの優勝で箔を付けたので、
日本で一稼ぎしようということだろう。

年俸はかなり良いらしいし、試合数はとても少ない。
家族と過ごす時間が持てるはずだ。

問題は、寒さと日本食だが、鹿島アントラースなら何とかしてくれるだろう。

|

« サッカー:ロマリオが豪州到着。 | Main | ブラジルの航空機の発着遅延で、ヤマンドゥ・コスタもつかまった。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12767774

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その380 サンパウロFCのダニーロとファボン。:

« サッカー:ロマリオが豪州到着。 | Main | ブラジルの航空機の発着遅延で、ヤマンドゥ・コスタもつかまった。 »