« ブラジル・サンパウロのまた一つの美術展。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その375 第36節コリンチャンス対フルミネンシ。 »

sábado, 18 de novembro de 2006

ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その11

ブラジル・サンパウロの中心部に近い最高級アパート街のイジェノポリスを抜けるアンジェリカ大通り。

サンパウロで、住民が歩いて生活をすることが出来る地区というかなり珍しい讃えられかたをしているこのイジェノポリス。

確かに、日中は人通りが多い。
住民だけではなく、事務所もあるので、それらに出入りする人も多い。

富裕層が多いので、銀行の支店も多い。

バネスパBanespaという銀行の前に、2人はいた。
日がかなり傾いてきた時間であったが、十分に暑い。
日陰に身を隠すわけでもない。
Spd20061117c

8歳くらいの子供と、乳児を抱いた女性だ。

子供と女性は、親子ではないかも知れない。
女性は、とても若い母親のように見える。

道を行く人に向ける視線が物憂げだ。
Spd20061117b

この3人のそれぞれの未来は、どのようなものになるのだろう。

明日も知れない。

|

« ブラジル・サンパウロのまた一つの美術展。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その375 第36節コリンチャンス対フルミネンシ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12736773

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その11:

« ブラジル・サンパウロのまた一つの美術展。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その375 第36節コリンチャンス対フルミネンシ。 »