« サッカー・ブラジル選手権2006 その376 フラメンゴはコリンチャンスとは違う。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その378 サンパウロFC優勝。 »

domingo, 19 de novembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その377 フラメンゴは、11月21日から交渉開始。

フラメンゴFlamengoのサッカー担当副社長のクレーベル・レイチKléber Leiteは、11月18日(土)にマラカナMaracanãのロッカー・ルームにいた。
MSIのキア・ジョオラビシアンKia JoorabchianとHazのピニ・ザハーヴィPini Zahaviとの交渉の進展について話をした。
クレーベル・レイチは新加入選手の名前は引き続き明かさなかったが、11月21日(火)から選手達との話を始めると明言した。

「サッカーの世界の2人の企業家がいた。 我らは我々が感心ある選手達と話し合うことを自由にしてくれた。 彼らと合意するまでは選手達の名前については話すことはない。 彼らとの交渉は火曜日から始める」と、クレーベル・レイチKléber Leiteは説明した。

クレーベル・レイチKléber Leiteは明らかにしなかったが、フラメンゴFlamengoはMFカルロス・アルベルトCarlos AlbertoとDFセバSebáとの交渉を優先して進めるという情報がある。
2人については、ブラジル選手権が終了する12月3日にも発表されるだろう。

-------------------------------
カルロス・アルベルトは、コリンチャンスから事実上離れている。
彼は、もともとはフルミネンシの出身だ。
リオ・デ・ジャネイロで遊びすぎないか心配だ。

アルゼンチン人のセバは、エーメルソン・レオンになって、全く使われていない。
11月18日の対フルミネンシ戦でも、ベンチには入っていたが、結局使われなかった。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その376 フラメンゴはコリンチャンスとは違う。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その378 サンパウロFC優勝。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12743031

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その377 フラメンゴは、11月21日から交渉開始。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その376 フラメンゴはコリンチャンスとは違う。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その378 サンパウロFC優勝。 »