« サッカー・ブラジル選手権2006 その359 コリンチャンス、4連勝。 | Main | ビーチサッカー:ブラジル対日本。 »

domingo, 5 de novembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その360 第33節終了。

サッカー・ブラジル選手権第33節が、11月4日(土)および5日(日)に行われた。
結果は次の通り。


11月4日(土)  第1日目
試合開始             試合結果              競技場
18h10  Figueirense 1 x 0  Juventude         Orlando Scarpelli
18h10  Flamengo   1 x 0  Atlético-PR        Maracanã
「20061104GN22-BA33.wmv」をダウンロード

※ここに来て、ジュヴェンチューヂがどんどんと順位を下げている。
※フラメンゴが1ゴールを守った。

11月5日(日)  第2日目
試合開始             試合結果              競技場
16h   Grêmio      0 x 1  Internacional     Olímpico
16h   Santos      0 x 1  São Paulo      Vila Belmiro
16h   Ponte Preta   1 x 2  São Caetano     Moisés Lucarelli
16h   Cruzeiro     2 x 1  Vasco         Mineirão
16h   Fortaleza     0 x 3  Goiás         Castelão
18h10  Paraná      4 x 2  Palmeiras       Durival Brito
18h10  Corinthians   1 x 0  Santa Cruz      Pacaembu
18h10  Botafogo     2 x 1  Fluminense      Maracanã
「20061105GN22-BA33a.wmv」をダウンロード
「20061105GN22-BA33b.wmv」をダウンロード

※グレミオ対インテルナシオナルの”クラシコ”は、 インテルナシオナルが制した。
Spd20061105c
 サンパウロFCを勝ち点5点差で追う。
(グレミオの先発)
Spd20061105a
(インテルナシオナウの先発)
Spd20061105b
(試合映像録画済)

※サントス対サンパウロFCのクラシコ。
 サンパウロFCがアウェイにもかかわらず、制した。
 サントスはゼ・ロベルトの幻のゴールが惜しい。
(試合映像録画済)

※サン・カエターノが、遂に勝利。
 それもアウェイで勝利だ。
 相手も降格圏内のポンチ・プレッタだが。
※ヴァスコ・ダ・ガマが、今ひとつさえない。
 4位以内も目指すことが出来るはずだが。
(クルゼイロの先発と控え)
Spd20061105j
Spd20061105k
(ヴァスコ・ダ・ガマの先発と控え)
Spd20061105l
Spd20061105m
この試合の審判は、サンパウロ州の審判。
線審の一人が、アナ・パウラ・ヂ・オリヴェイラ。
やはりブラジルではごく稀な貧乳だ。
Spd20061105i
(試合映像録画済)

※ゴイアスが、アウェイで大勝利。
 ジェニーニョ監督は上機嫌に違いない。
 相手のフォルタレーザは降格圏内だが。
※監督が替わったパルメイラス。
 アウェイで敗戦。
(パラナの先発と控え)
Spd20061105n
Spd20061105p
(パルメイラスの先発と控え)
Spd20061105o
Spd20061105q

コリンチャンスが、地元パカエンブー競技場で勝利
 一応4連勝。
 順位を13位と上げた。
(試合映像録画済)

※ボタフォゴ対フルミネンシの”クラシコ”で、
 やはりフルミネンシが負け。
(試合映像録画済)


次節の第34節の予定は次の通り。

11月8日(水)  第1日目
試合開始             試合予定              競技場
19h30  Juventude     x  Grêmio           Alfredo Jaconi
19h30  Vasco        x  Paraná           São Januário
19h30  São Caetano   x  Figueirense        Anacleto Campanella
20h30  Palmeiras      x  Fortaleza         Palestra Itália
21h45  Internacional    x  Santos          Beira-Rio
21h45  Atlético-PR    x  Corinthians        Kyocera Arena
21h45  Goiás        x  Flamengo         Serra Dourada

11月9日(木)  第2日目
試合開始             試合予定              競技場
20h30  Fluminense   x  Ponte Preta        Maracanã
20h30  São Paulo    x  Botafogo          Morumbi
20h30  Santa Cruz    x  Cruzeiro          Arruda


(第33節を終了した時点での順位)
Spd20061105w

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その359 コリンチャンス、4連勝。 | Main | ビーチサッカー:ブラジル対日本。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12574624

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その360 第33節終了。:

» [Nilmar/ニウマール]第33節 [Viva!Calcetto 秋鷹41]
2006-11-05 ○ H 【CB】 Corinthians 1−0 Santa Cruz サッカー・ブラジル選手権2006 その360 第33節終了。 ホーム、最下位相手にPKの1点 試合内容としては物足りない でもしっかり勝てるようにはなってきた 怪我人復帰に若手の台頭が組み合わされば先はある ... [Read More]

Tracked on sexta-feira, 10 de novembro de 2006 at 14:13

« サッカー・ブラジル選手権2006 その359 コリンチャンス、4連勝。 | Main | ビーチサッカー:ブラジル対日本。 »