« サッカー・ブラジル選手権2006 その390 コリンチャンスが2007年の日程を発表。 | Main | ブラジル・サンパウロの自損事故 その9 またまた起きた。 »

sexta-feira, 24 de novembro de 2006

第27回サンパウロ・ビエンナル その29 作品18。

ブラジル・サンパウロのイビラプエラ公園ビエンナル館で開催の第27回サンパウロ・ビエンナルは、10月7日(土)から、一般公開が始まっている
12月17日まで開催である。

出展作を、
会場の雰囲気と共に、簡単に紹介している。

暗室である。
Spd20061109zzh

暗室が作品だ。
定着液が浸されたようなトレイがずっと並んでいる。
Spd20061109zzi

その上には、乾燥させているような写真が掛けられている。

トレイに浸された写真だ。
壁にかけられた写真も同じようなものだ。
写真から判断するに、作家は中国人のようだ。
かなり昔の写真のようだ。
※調べればわかることなのだが、先入観を持ちたくないのであえて調べない。
Spd20061109zzj
Spd20061109zzk
Spd20061109zzl

その中に気になる文字がある写真があった。
「雷峰」と読める。
文化大革命時の英雄だ。
今も、雷峰は中国では礼賛されているのだろうか。
それとも、いない人になっているのだろうか。
Spd20061109zzm

アートには関係ないことだが、ちょっと思い出して気になってしまった。
漢字を読むことが出来ない人や、歴史を知らない人はこういう余計なことは考えないだろう。

林彪の序文のある「毛主席語録」を持っている。
日本語版だが。

※※このブログで使用しているすべての画像および映像については、
   それぞれ著作権者がある。
   このブログを通じての2次使用は一切禁止する。
※※リンクは、この記事にすること。
   画像および映像への直接リンクは禁止。
※※サンパウロ・ビエンナルの作品を紹介していくが、
   写真についての著作権は強く主張する。
   商業使用については、主催者から禁止されている。
   このブログでは、念のため解像度を相当落としている。
   より解像度の高い画像を望む場合は、個別に対応する。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その390 コリンチャンスが2007年の日程を発表。 | Main | ブラジル・サンパウロの自損事故 その9 またまた起きた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12803973

Listed below are links to weblogs that reference 第27回サンパウロ・ビエンナル その29 作品18。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その390 コリンチャンスが2007年の日程を発表。 | Main | ブラジル・サンパウロの自損事故 その9 またまた起きた。 »