« ブラジル・サンパウロは「春」 その11 11月10日。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その17 作品7。 »

sábado, 11 de novembro de 2006

ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その7

このところ、午後になると、路上で働く子供達がとても増えてきた。

ナタウ(=クリスマス)が近づいてきたせいだろう。
12月になって、学校が休みになると、もっと増えてくるはずだ。

ブラジル・サンパウロの業務中心部パウリスタ側から、
コンソラソン大通りを交差して、
最高級アパート街のひとつイジェノポリス地区へ向かうところ、
1台の車に3人の子供がたかっていた。
Spd20061110f

よほど気前のよいドライバーなのか。

それとも、窓を開けて相手をくれるドライバーがいなかったので、
ここぞと集まっているのか。

母親らしき女性が、すぐ側の歩道の脇の建物に隠れるように座っていた。
更に幼い子を抱えていた。
Spd20061110g

すこしでも楽しいナタルを迎えるのは、
自分の働き次第の子供達。
家族のためだ。

ブラジル・サンパウロでは見慣れた光景なのだが、
今日はちょっと痛ましく思えた。
とても寒かったせいだろうか。

|

« ブラジル・サンパウロは「春」 その11 11月10日。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その17 作品7。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その7:

« ブラジル・サンパウロは「春」 その11 11月10日。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その17 作品7。 »