« サッカー・ブラジル選手権2006 その362 MSIはカルロス・アルベルトの処分に納得せず。 | Main | ブラジル・サンパウロの「カフェの花と実」 その2。 »

quarta-feira, 8 de novembro de 2006

ブラジル・サンパウロは「春」 その8 不安定な天気。

ブラジル・サンパウロは、11月5日(月)から夏時間を採用した。

1時間とはいえ、なんだか調子が悪い。
いつも調子悪いのだが、更に悪い。

天気の変化がまた激しいこともあるだろう。

11月5日(日)は、良い天気だった。
でも風が強く、冷たく感じるくらいで、気温はあまり上がらなかった。
太陽に当たるところでは暑いのだが、日陰は涼しかった。
Spd20061105s

南から上がってきていた寒冷前線が、丁度通過していたようだ。
サンパウロの天気に大きな影響を与えるのは、
いつもアルゼンチンの方から上がってくるこの寒冷前線と、
アマゾンからの湿った空気団だ。

11月6日(月)は、ほぼ曇り。
午後に時たま薄日が差すと、その時だけはちょっと暑くなる。
夕方になるにつれて、
蒸し暑くなった。

雲が厚くなり、
空が暗くなってきたのは17時過ぎからだ。
Spd20061106a

雨が降るだろうと思っていたら、
19時過ぎに強い雨が降った。
1時間ほどでほぼ止んだ。
雨量は10ミリくらいだった。

雨が止むと、気温はグンと下がり、
夜半には18度くらいになった。

11月7日(火)も、気温は低かった。
青空も見えるし、日も差すことが多いのだが、
気温が上がらなかった。
Spd20061107a

夕方になると、また厚く雲が覆った。
でも、雨は降らなかった。
Spd20061107b

雨が降るたびに、夏に近づいているのだと思う。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その362 MSIはカルロス・アルベルトの処分に納得せず。 | Main | ブラジル・サンパウロの「カフェの花と実」 その2。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12603648

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「春」 その8 不安定な天気。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その362 MSIはカルロス・アルベルトの処分に納得せず。 | Main | ブラジル・サンパウロの「カフェの花と実」 その2。 »