« サッカー・ブラジル選手権2006 その397 最終節の試合の日程変更。 | Main | ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その10 »

terça-feira, 28 de novembro de 2006

ブラジル・サンパウロは「春」 その19 11月27日。

ブラジル・サンパウロは、このところ天候不順だ。

雨が続いている。
その雨も、段々と夏型の雨になってきた。

11月27日(月)も、朝方には前夜からの雨が止んだ。
午前中は薄曇り。
それでも、時々青空が見えて、昼過ぎには市内の温度計で30度を示しているのもあった。
そこまで暑いとは思えなかったのだが。
Spd20061127a

だが、14時にもなると、また雨が降りそうな雲行きになってきた。
Spd20061127b

15時になると、西の空は黒くなってきた。
Spd20061127c

やや強い雨が降ったのは、サンパウロ市最東部では16時くらいからの30分ほどであった。

サンパウロ市は、雨がふると市内の各所ですぐに冠水するところがでてくる。
宅地化が進んで、アスファルトやコンクリートで地表が覆われて、土壌が雨水を蓄える機能を失っているからだ。

チエテ川に流れ込む中小河川が濁流になっていた。
これぐらいの雨では、河川改修が行われたチエテ川が溢れることはない。
Spd20061127d

※この記事に使用している最初の3枚の写真のような風景のところには、
 夜間はもちろん昼間も決して立ち入らないこと。
 5階建ての集合住宅が立ち並ぶところは、ファヴェーラと同じである。
 迷い込いこんだときに、すみやか脱出できるように、詳細な地図を持っておくこと。
 ただ道路名標示が無いことが、このあたりでは多いので注意。 

 もちろん、ほとんどの住民はきわめて親切で、善良な市民であるが、
 そうでない人も稀にいるようだ。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その397 最終節の試合の日程変更。 | Main | ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その10 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「春」 その19 11月27日。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その397 最終節の試合の日程変更。 | Main | ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その10 »