« サッカー・ブラジル選手権2006 その385 パウリーニョもフラメンゴと契約更改。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その386 サンパウロFCのムリシー・ラマーリョ監督の契約更新。 »

quinta-feira, 23 de novembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その386 7人の選手が逃げたパイサンドゥ。

ブラジル北部パラ州の州都ベレンにパイサンドゥというチームがある。
2005年は、ブラジル選手権セリエAにいたのだが、降格となって、2006年はセリエBにいる。

-----------------------------
パイサンドゥPaysanduが予想もしなかったことだ。

先週土曜日11月11日にパウリスタPaulista戦での9対0での敗戦という大ハジのあと、ブラジル選手権Campeonato BrasileiroのセリエBSérie Bの最終戦の前に7人の選手が逃げた。

GKマルシオO goleiro Márcio, DFジョアン・パウロJoão Paulo,MFダニエウDaniel、テチTêti、ジョアン・ヴィトールJoão Vítor、左SBオジエルOzielの7人が、ベレンBelémは安全ではないといって、役員の許可を得ることなく家に戻るために出て行った。

11月21日月曜日午後のトレーニングでは、ファン組織の一団が選手達を非難し、脅かし、グラウンドに入ろうとした。
彼らは、チームがパウリスタPaulista戦で何も出来なかったことを非難し、選手を銭泥棒と呼んだ。

「銭泥棒と呼ばれた。 でも、銭泥棒が約4ヵ月も給与を支払わないクラブで続けられると思うか、仕事をするようなことが出来るか」と、テチTêti.は非難した。

クルズCuruzu競技場の門を壊そうとしたファンのために、警察が呼ばれた。
テチTêti,によると、侵入の時にはそこには、クラブの警備が全くいなかった。

-----------------------------
全く悲しい話だが、ブラジルの多くのクラブの現状はこのようなものだ。

選手を売って生き延びているようなものだ。
売れる選手がいないと、お金がない。

|

« サッカー・ブラジル選手権2006 その385 パウリーニョもフラメンゴと契約更改。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その386 サンパウロFCのムリシー・ラマーリョ監督の契約更新。 »

Comments

始めまして。
いつも、ブログを読ませてもらってます。
ブラジルサッカーの動画など、かなり、重宝させていただいてます。

以前、ベレンに1年ほど住んでいた事があり、
Curuzuから3ブロックほどのところに住んでいた者とすれば、このニュースには、かなり、悲しかったです。

ブラジルの、しかも、地方のチームの現状は、悲しいですが、こんなものですよね。

2002年に、Copa dos Campeaonesで優勝し、リベルタドーレスでは、ボンボネーラで、ボカに勝ったこともあるチームらしいのですが・・・。

今年は、3部落ちも覚悟しています。

ブラジルの友人は、まだ、残留できるって言ってましたが、モチベーションが心配です。

それでは、また、ブラジルサッカーの情報を楽しみにしております。

Posted by: papao | quinta-feira, 23 de novembro de 2006 at 14:06

>papao様
残念ですが、パイサンドゥは今年更にセリエCに降格が決定してしまいました。
逃げた選手の代わりに、ジュニアの選手を入れたようです。
当たり前のことですが、クラブがどれだけ来年補強するかに掛かっていると思います。
ベレンという大都市のクラブですから、その気になれば、また戻れるはずですけどね。

Posted by: Sao Paulo | segunda-feira, 27 de novembro de 2006 at 01:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12790466

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その386 7人の選手が逃げたパイサンドゥ。:

« サッカー・ブラジル選手権2006 その385 パウリーニョもフラメンゴと契約更改。 | Main | サッカー・ブラジル選手権2006 その386 サンパウロFCのムリシー・ラマーリョ監督の契約更新。 »