« ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その11。 | Main | ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その12。 »

domingo, 10 de dezembro de 2006

ブラジル・サンパウロの"BRAVIA"

ブラジル・サンパウロには、巨大な広告看板があまりに多いので美観を損なっている。

サンパウロ市は、3ヵ月ほど前に、今年中にこれらの広告看板を禁止する条例を作って、実施すすることになった。
ところが、11月末に、市長がこの条例の施行実施を2007年4月からに延ばすと発表した。

条例に関係なく、その広告看板は全く自粛している様子すらない。

その最たるものが、SONYの”BRAVIA”である。
Spd20061123g

SONYの液晶テレビのブランドが、”BRAVIA”で、それを大々的に打ち出している。
でも、ブラジル人はメーカー名までは受け入れるだろうが、製品ブランドまでは認知しないだろうと思っている。
すくなくとも家電製品でそういったものはない。

ブラジルでは、液晶テレビは、非常に高価である。
まだまだ、かなりの富裕層だけが購入できるものである。

だから、この広告は、空港と市内の連絡道路沿いと、高級住宅街へのアクセス道路沿いでしか見たことがない。
Spd20061122zk

だがやりすぎだと思う。
しつこい広告は、かえって逆効果だということに、ブラジルのSONYも、広告代理店も考えが及ばなかったようだ。
Spd20061119p

富裕層に販売するならば、ターゲットを絞ることが出来るケーブル・テレビと雑誌で十分かも知れない。

SONYは、この”BRAVIA”にとても力を入れているようで、
最高級アパート街イジェノポリスにあるショッピングセンターでも、”BRAVIA”のコーナーが出来ていた。
でも、ここにいるスタッフの姿勢は、とても良くなかった。
空振りにならなければいいが。

|

« ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その11。 | Main | ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その12。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの"BRAVIA":

« ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その11。 | Main | ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その12。 »