« ブラジル・サッカー:オフ その13 ドドゥがボタフォゴに復帰。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その58 作品45。 »

sábado, 23 de dezembro de 2006

ブラジル・サッカー:オフ その14 クルゼイロのジョニルソンがベガルタ仙台へ。

12月22日(金)の朝、クルゼイロCruzeiroの社長は、ボランチのジョニルソンJonílsonが2007年は日本Japãoの2部のチームであるベガルタ仙台Vegalta Sendaiへ移籍すると発表した。

クルゼイロは、ジョニルソンの権利を持っているレオ・ラベロLéo Rabelloから、権利の50%つまり40万ドルを受け取る。

ジョニルソンJonílson28歳は、当時の監督パウロ・セザール・グスマンPaulo César Gusmãoの指名で、今年ボタフォゴBotafogoからクルゼイロCruzeiroへやって来た。
2人は、ボタフォゴで一緒だったことがあった。
クルゼイロCruzeiroでは期待された働きをしなかった。
特に、オズワルド・ヂ・オリヴェイラOswaldo de Oliveira監督の時には先発になるのは僅かだった。
クルゼイロのユニフォームを着たのは、僅か30試合だった。

-------------------------------
新監督就任が決まっているパウロ・アウツオーリも要らないと、日本から指示してきたのだろうか。

|

« ブラジル・サッカー:オフ その13 ドドゥがボタフォゴに復帰。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その58 作品45。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13169417

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:オフ その14 クルゼイロのジョニルソンがベガルタ仙台へ。:

« ブラジル・サッカー:オフ その13 ドドゥがボタフォゴに復帰。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その58 作品45。 »