« 2006サンパウロ自動車ショー  その19。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その56 閉幕。 »

quinta-feira, 21 de dezembro de 2006

ブラジル・サッカー:オフ その8 コリンチャンスはアモローゾが残留すると信じている。

コリンチャンスCorinthiansの役員は、FWアモローゾAmorosoが来シーズンもコリンチャンスに残留すると信じている。
アモローゾは、2007年6月末までの契約で、すでに12月末までに契約延長のオファーを出している。
しかし、新契約では給与は現在のそれより40%少なくなるはずである。

「うまくいっている。最後はハッピーになるだろう。 アモローゾAmorosoとニウマールNilmarの攻撃陣でやるつもりだ」と、コリンチャンスとMSIの間を仲介するレナト・ドゥプラチRenato Dupratは明言した。

アモローゾの代理人ニヴァウド・バルドNivaldo Baldoはアモローゾに限っては給与の減額は受け入れられないと宣言している。
アモローゾAmorosoは、クルゼイロCruzeiroからも、サントスSantosからもオファーをもらっている。

アモローゾの契約取り消しの違約金は僅か10万レアル(=約570万円)である。

-------------------------------
急にアモローゾの動向が話題になってきた。

サントスでは、ヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ監督が強い関心を持っているという。
1999年にパラグアイで行われたアメリカ杯で優勝した時の、ブラジル代表監督と選手という関係があって、とても良好な関係だという。

|

« 2006サンパウロ自動車ショー  その19。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その56 閉幕。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:オフ その8 コリンチャンスはアモローゾが残留すると信じている。:

« 2006サンパウロ自動車ショー  その19。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その56 閉幕。 »