« ブラジル・サンパウロのナタル2006 その8 パウリスタ大通り3。 | Main | ブラジル・サンパウロは「春」 その22 12月1日・2日。 »

sábado, 2 de dezembro de 2006

サッカー・ブラジル選手権2006 その409 サントスのロドリゴ・タバタが得点王。

ミッド・フィルダーでありながら、試合によってはまだ控えになっている、MFロドリゴ・タバタRodrigo Tabataはブラジル選手権でサントスの得点王になりそうだ。

ブラジル選手権Campeonato Brasileiroの最終節を残したところで、ロドリゴ・タバタは8ゴールを決めている。
次が、7ゴールのウェリントン・パウリスタWellington Paulistaで7ゴール。
そして、ロドリゴ・チウイRodrigo Tiuíの6ゴール。

「すでに言ったことだがそんな目標はなかった。 しかし得点王になることは良いし、サンパウロ州選手権とブラジル選手権での最多アシストにもなっている。 サントスSantosに貢献できて幸せだ」と、明言した。

今年初めにゴイアスGoiásからやって来て、ロドリゴ・タバタはマスコミからの批判を受けて、傷ついた。

「新聞は読んでいる。 言われていることを見るためだ。 多くの人は自分の仕事が良いと見ている。リベルタドーレス杯Libertadoresの出場権を得たことと、サンパウロ州選手権のタイトルと撮ったことはとても重要だった」と強調した。

結論として、ロドリゴ・タバタはサントスに適合するのにちょっと時間がかかったと言った。 ゴイアスGoiásよりも大きいし、組織や伝統がある。

-----------------------------
ブラジル代表だったゼ・ロベルトが9月に入ってから、完全にポジションを失うかと思っていたが、そういうこともなく、むしろヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ監督からはトップにでるように指示されているようで、更にシュートの機会がえた。
また、コーナーキックやフリーキックでもキッカーになることが多く、これによる得点もある。

サントスは、今期はFWが今ひとつであったことも、ロドリゴ・タバタがこのようなことになった理由の一つである。

これで、一回でもブラジル代表に招集されると、かなり金銭的な価値が上がるだろう。
でも、ブラジルはあまりに層が厚すぎる。
年齢も26歳と微妙になってきた。

欧州くらいに行かないかな。

|

« ブラジル・サンパウロのナタル2006 その8 パウリスタ大通り3。 | Main | ブラジル・サンパウロは「春」 その22 12月1日・2日。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/12912298

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2006 その409 サントスのロドリゴ・タバタが得点王。:

« ブラジル・サンパウロのナタル2006 その8 パウリスタ大通り3。 | Main | ブラジル・サンパウロは「春」 その22 12月1日・2日。 »