« ブラジル・サッカー:2007始動 その28 ニウマールが合宿から連れ出された。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その78 作品65。 »

sexta-feira, 12 de janeiro de 2007

ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その44。

ブラジル・サンパウロのイビラプエラ公園で開催されていた第27回サンパウロ・ビエンナルに協賛して、同じくイビラプエラ公園で開催されていた"//PARALELAパラレラ"は、11月19日(日)に閉幕した。

この美術展は、ブラジルのアーチストを紹介するために、サンパウロのギャラリーが共同で企画したものであった。

ビエンナル以上に、面白い作品も多かった。

会場内の展示風景。
Spd20061018pzy

壁画。
Spd20061018pzj

壁面に直接貼り付けてあった作品。
Spd20061018pzn

なんだかはっきりとしなかった作品。
Spd20061018pzo_1

三枚組の写真作品。
Spd20061018pzp

この模様は、肌に入れられた刺青のようだった。
肌に傷なんかあって痛々しかった。
こういうのは、好きではない。
Spd20061018pzq

タイル張りの建物の内部の様子を描いた絵画。
まるで本物のようだった。
微妙な色づかいが見事だった。
気に入った作品だった。
Spd20061018pze

8枚組の大作。
Spd20061018pzh

一枚一枚には、ブラジルの紙幣の図案にある動物が描かれていた。
1レアルから始まって、2レアル、5レアル、10レアル、20レアル、50レアル、
そして100レアル迄の7枚がブラジルの現行紙幣である。
Spd20061018pzi

そして、一番右にありもしない1000レアル札の動物が描かれていた。
猿だった。

|

« ブラジル・サッカー:2007始動 その28 ニウマールが合宿から連れ出された。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その78 作品65。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13438978

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その44。:

« ブラジル・サッカー:2007始動 その28 ニウマールが合宿から連れ出された。 | Main | 第27回サンパウロ・ビエンナル その78 作品65。 »