« 第27回サンパウロ・ビエンナル その70 作品57。 | Main | ブラジル・サンパウロの読めない漢字。 »

quinta-feira, 4 de janeiro de 2007

ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その36。

ブラジル・サンパウロのイビラプエラ公園で開催されていた第27回サンパウロ・ビエンナルに協賛して、同じくイビラプエラ公園で開催されていた"//PARALELAパラレラ"は、11月19日(日)に閉幕した。

この美術展は、ブラジルのアーチストを紹介するために、サンパウロのギャラリーが共同で企画したものであった。

ビエンナル以上に、面白い作品も多かった

映像の作品である。
スクリーンには、上下が逆さまになったブラジル国旗が映し出されていた。
Spd20061013zzg

国旗の中心よりちょっとずれたところを軸にして、扇風機が回っていた。

天井からぶら下がっている扇風機のようであった。
つまりこの映像は、下から上を撮影したようだ。
Spd20061018pq

時々扇風機は止まり、そしてまた回り始めていた。

3面の画像が映し出されていた。
真ん中に熟年の男女が写っていた。
Spd20061018pt

そして、この2人は延々と同じことを言っていた。
女性は"sin"、男性は"nao"。
つまり、「はい」と「いいえ」を繰り返していた。

暗い部屋の床には、
廃墟を思わせるようなオブジェがあった。
Spd20061017pzzd

そして、壁には映像があった。
Spd20061017pzzc

女性が、髪の毛を触っているような映像であった。
Spd20061018pm
Spd20061018pn

|

« 第27回サンパウロ・ビエンナル その70 作品57。 | Main | ブラジル・サンパウロの読めない漢字。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その36。:

« 第27回サンパウロ・ビエンナル その70 作品57。 | Main | ブラジル・サンパウロの読めない漢字。 »