« ブラジル・サンパウロの絵はがき。 | Main | 新・ブラジル・サンパウロは「夏」 その7 過ごしやすい夏の日々。 »

segunda-feira, 15 de janeiro de 2007

ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その47。

ブラジル・サンパウロのイビラプエラ公園で開催されていた第27回サンパウロ・ビエンナルに協賛して、同じくイビラプエラ公園で開催されていた"//PARALELAパラレラ"は、11月19日(日)に閉幕した。

この美術展は、ブラジルのアーチストを紹介するために、サンパウロのギャラリーが共同で企画したものであった。

ビエンナル以上に、面白い作品も多かった。

今回は、いささか刺激的な作品を紹介する。
不愉快になるかもと思われる方のために、あらかじめお断りしておく。

壁に掛かった巨大なオブジェ。
Spd20061017pzp

壁面いっぱいの巨大なオブジェ。
Spd20061018pzzj

壁面に取り付けられたオブジェ。
Spd20061018pzw

組写真。
歩道に植えられた街路樹。
Spd20061018pzzo

---------------------------
組写真。
Spd20061018pzk
Spd20061018pzl

写真の上に、写真の一部を見せたり隠したりするために、砂を撒いて、それを写真にしたものであった。
Spd20061018pzm

そして、同じ部屋の中で映像作品があった。

ピントの合っていない映像が映し出されていた。
望遠で映されたもののようだ。

ゆっくりとピントが合ってくる。
Spd20061013zzp

しかし、完全に合う前に再びぼけ始める。

そして、またピントがあって来つつあるが、
またまたゆっくりとぼけていく。

そういうことを繰り返しながら徐々に写っていたものにピントがあってくる。

そして、10分以上もして、最後に一番ピントがあったときが訪れた。
Spd20061013zzq

これも芸術ということだ。

もちろん、この作品についても、室内への入り口には何ら事前の注意書きがなかった。
学童も、どんどんやってきた。

だが、子供はぼけた映像をずっと見続けるほど暇ではなかった。

|

« ブラジル・サンパウロの絵はがき。 | Main | 新・ブラジル・サンパウロは「夏」 その7 過ごしやすい夏の日々。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その47。:

« ブラジル・サンパウロの絵はがき。 | Main | 新・ブラジル・サンパウロは「夏」 その7 過ごしやすい夏の日々。 »