« ブラジル・サッカー:2007始動 その38 コリンチャンスが背番号を発表。 | Main | ブラジル・サッカー:2007始動 その40 サンパウロFCの新ユニフォーム発表。 »

quarta-feira, 17 de janeiro de 2007

ブラジル・サッカー:2007始動 その39 ドドゥがボタフォゴに到着。

得点王が戻った。
ボタフォゴBotafogoは、1月16日(火)の午前にジェネラウ・セヴェリアーノGeneral Severianoの本部でFWドドゥDodôを紹介した。
ドドゥDodôはサッカー担当副社長のリカルド・ロテンベルジRicardo Rotenberg,と、元社長のカルロス・アウグスト・モンテネグロCarlos Augusto Montenegroに伴われて現れた。

「ドドゥDodôはボタフォゴBotafogoに2度いて、2度ブラジルBrasilの外で金を稼ぐために出て行った。 今回戻ってきて、もう出て行かない」と、カルロス・モンテネグロは決めつけて言った。

「今回、このユニフォームを持ってくるのはこれで最後である」

ドドゥDodôは彼のチームに対する愛情と親愛を再確認した。
そして、2007年12月31日までの契約を果たすと明言した。

「リオ・デジャネイロそれもボタフォゴBotafogoに戻ることが出来て幸せだ。 普通の交渉で合意した。 契約の最後までいる。電話で全て決めた。 自分を自由にするような条項は契約にはない」と、ドドゥは明言した。

--------------------------------ー
「2度あることは、3度ある」という格言は、ブラジルにはないのか。

ドドゥは、2006年始めはボタフォゴにいて、リオ・デ・ジャネイロ州選手権での得点王になった。
彼の活躍で、ボタフォゴはリオ・デ・ジャネイロ州選手権に優勝した。

ブラジル選手権でも、13試合で9得点と引き続き得点王のトップを行っていたのだが、アラブ首長国連邦のクラブに突然移籍している。
契約条項に、海外からのオファーの場合には移籍をしてもよいという条項があったからだ。

|

« ブラジル・サッカー:2007始動 その38 コリンチャンスが背番号を発表。 | Main | ブラジル・サッカー:2007始動 その40 サンパウロFCの新ユニフォーム発表。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13548464

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007始動 その39 ドドゥがボタフォゴに到着。:

« ブラジル・サッカー:2007始動 その38 コリンチャンスが背番号を発表。 | Main | ブラジル・サッカー:2007始動 その40 サンパウロFCの新ユニフォーム発表。 »