« サッカー・ブラジル代表 ポルトガル代表戦 その4 ドゥンガ監督の選出基準。 | Main | ブラジルで史上第2位の銀行強盗発生 その26 3人が死んでいた。 »

terça-feira, 23 de janeiro de 2007

ブラジル・サッカー:2007始動 その56 ニウマールはトレーニングを続けているが。

1月22日(月)は、ニウマールNilmarはパルケ・サン・ジョルジParque São Jorgeのグラウンドには現れなかった。
コリンチャンスCorinthiansの広報の担当者によると、ニウマールはクラブのロッカールームで筋肉強化トレーニングをした。

コリンチャンスでのトレーニングに戻った先週水曜日以来、ニウマールはまだボールを使ったワークをしていない。
ニウマールNilmarは、1月24日(水)にパカエンブーPacaembu競技場で行われるサンパウロ州選手権Campeonato Paulistaの第3節の試合になる対ジュヴェントスJuventus戦にも出場しない。

ニウマールNilmarは記者会見をするようにマスコミから要求されているが、応じていない。

先週金曜日(1月19日)にFIFAはコリンチャンスはリヨンLyonに8百万ユーロを支払うようということと、ニウマールはリヨンとはいかなる関係も無いと発表した。
しかし、コリンチャンスTimãoにいるために、ニウマールはコリンチャンスCorinthiansと350万レアル(=19千万円)の債権について合意をする必要がある。

-------------------------------
ニウマールは可哀想だ。

どんどんと試合から離れて行っている。

ブラジル代表など、夢想だにできない。

|

« サッカー・ブラジル代表 ポルトガル代表戦 その4 ドゥンガ監督の選出基準。 | Main | ブラジルで史上第2位の銀行強盗発生 その26 3人が死んでいた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13627603

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007始動 その56 ニウマールはトレーニングを続けているが。:

« サッカー・ブラジル代表 ポルトガル代表戦 その4 ドゥンガ監督の選出基準。 | Main | ブラジルで史上第2位の銀行強盗発生 その26 3人が死んでいた。 »