« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その15 第4節終了。 | Main | ブラジル・サッカー:U-20南米選手権 その3 ブラジル代表、北京五輪出場決定。 »

domingo, 28 de janeiro de 2007

第27回サンパウロ・ビエンナル その92 作品78。

ブラジル・サンパウロのイビラプエラ公園ビエンナル館で開催の第27回サンパウロ・ビエンナルは、10月7日(土)から、12月17日(日)まで開催されていた

出展作を、
会場の雰囲気と共に、簡単に紹介している。

最上層にも、絵画や写真の作品も多く展示されていた。
Spd20061018zzm

Spd20061018zzn

絵画の作品。
黒人の法服姿である。
Spd20061018zt

写真の作品。
欧州のどこかの国。
Spd20061018zzf
Spd20061018zzh


この作品は凄かった。
アフリカで撮影されたのであろう。
Spd20061018zu

常識的に、ペットとして飼えるものと飼えない動物がいるはずだが、
猫科の生き物はなつくのだろうか。
ハイエナもいる。
Spd20061128v_1

Spd20061128w_1

Spd20061128x_1

口輪をしているが、やはり危険なのだろう。
そういったことが、とても気になってしまった。
ナショナル・ジオグラフィック向きの写真だ。

若者達の写真。
若いといっても夫婦も子供もいるが。
何かいい感じだ。
Spd20061018zv

Spd20061128y_1

Spd20061128z_1

Spd20061128za_1

こういう写真であれば、買うかもしれない。


※※このブログで使用しているすべての画像および映像については、
   それぞれ著作権者がある。
   このブログを通じての2次使用は一切禁止する。
※※リンクは、この記事にすること。
   画像および映像への直接リンクは禁止。
※※サンパウロ・ビエンナルの作品を紹介していくが、
   写真についての著作権は強く主張する。
   商業使用については、主催者から禁止されている。
   このブログでは、念のため解像度を相当落としている。
   より解像度の高い画像を望む場合は、個別に対応する。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その15 第4節終了。 | Main | ブラジル・サッカー:U-20南米選手権 その3 ブラジル代表、北京五輪出場決定。 »

Comments

こんばんは。いつも楽しく拝見しています。
こんな形而上学的なアートを作るのもブラジル人、アホとしか言いようのない低俗なTV番組を作るのもブラジル人。。。実に不思議でおかしな人たちですが、そんなブラジル人が私は好きです。

Posted by: kunihiko_ouchi | segunda-feira, 29 de janeiro de 2007 12:54

>kunihiko_ouchi様
ビエンナルには、ブラジル以外の作家も多く出展されていたのですが、別に紹介したパラレラ展ではブラジルの作家の作品だけが紹介されていました。
こちらにも、これが芸術ですかと言いたくなるような作品が沢山ありました。
現代美術は幅広いといいますが、一体誰がそれらの作品を買い上げてくれるのだろうかと思ってみていました。
作家も、生きるためには、作品が売れなければならないはずです。
作家も作家なら、それを買い上げるブラジル人もいると言うことでしょう。
ブラジル人は、生き生きしていて、本当に面白いです。
本人達は、とても真面目なんでしょうけどね。
生きることに対しては、真面目な人たちだと思います。

Posted by: Sao Paulo | quinta-feira, 8 de fevereiro de 2007 13:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第27回サンパウロ・ビエンナル その92 作品78。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その15 第4節終了。 | Main | ブラジル・サッカー:U-20南米選手権 その3 ブラジル代表、北京五輪出場決定。 »