« ブラジル・サッカー:2007始動 その20 ロマリオが痛みを訴えた。 | Main | サッカー:サンパウロ州選手権2007 その2 入場料は変わらず。 »

quarta-feira, 10 de janeiro de 2007

ブラジル・サッカー:2007始動 その21 MFカルロス・アルベルトの登場は木曜日。

MFカルロス・アルベルトCarlos Albertoは、1月11日(木)に、フルミネンシの新加入選手として、テレゾポリスTeresópolisの、グランジャ・コマリーGranja Comaryに現れるに違いない。

関係する3者のフルミネンシFluminense、コリンチャンスCorinthiansそしてMSIは合意に達している。
足りないものは、フルミネンシにカルロス・アルベルトを移籍させる書類の翻訳である。

フルミネンシFluminenseの役員の希望は、この木曜日にこの話を終わらせることである。
しかし、フルミネンシのサッカー担当役員のブランコBrancoは慎重である。
ブランコは、カルロス・アルベルトCarlos Albertoの登場は全ての書類が完全に整ってからと言っている。

「期待は大きい。 しかしカルロス・アルベルトCarlos Albertoの紹介は書類と健康診断次第である。 実際全ての関係者はすでに合意している。 交渉の事務手続きだけのことだ。 フルミネンシFluminenseの弁護士の部分で最終段階にある」と、ブランコBrancoは保証した。

---------------------------
毎日、カルロス・アルベルトの登場が遅れている。

|

« ブラジル・サッカー:2007始動 その20 ロマリオが痛みを訴えた。 | Main | サッカー:サンパウロ州選手権2007 その2 入場料は変わらず。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13437777

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007始動 その21 MFカルロス・アルベルトの登場は木曜日。:

« ブラジル・サッカー:2007始動 その20 ロマリオが痛みを訴えた。 | Main | サッカー:サンパウロ州選手権2007 その2 入場料は変わらず。 »