« ブラジル・サッカー:2007始動 その27 カルロス・アルベルトが登場。 | Main | ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その44。 »

quinta-feira, 11 de janeiro de 2007

ブラジル・サッカー:2007始動 その28 ニウマールが合宿から連れ出された。

コリンチャンスCorinthiansからFIFAへの1通の手紙がニウマールNilmarの代理人を怒らせ、サンパウロSão Paulo州の内陸部にあるジャリヌJarinuでの選手達の合宿からニウマールを引き上げる理由になった。
ニウマールは、1月11日(木)の夜に合宿を去った。

「ニウマールNilmarは現れた。 健康診断を受けた。 シーズン前合宿に行った。 しかしコリンチャンスCorinthiansは望むものを決定していない。 ブラジルでは、裁判をしている。  ニウマールを欲しがっている。 しかしFIFAでは移籍は固まっていない、ニウマールは自由になるのを求めていると言っている。 誰も、誰がやっているのか知らない」と、弁護士のブレーノ・タンヌリBreno Tannuriは言った。

ブルーノ・タンヌリはニウマールが戻る時期を明らかにしていない。 しかしコリンチャンスTimãoが一つの態度に決めることを期待している。
FIFAでニウマールに関心があることを明確にするか、もしくはニウマールを12月末まで保持するというブラジルでのの裁判を取り下げるかである。

「これが行われない限り、ニウマールNilmarはコリンチャンスにいるのが快適ではない。 もしこれが解決すれば、ニウマールはコリンチャンスCorinthiansのものである」と明言した。

コリンチャンスCorinthiansの社長は、この件についてとるべき戦略を決めるために、1月11日(木)に緊急会議を行うことになった。

---------------------------
とにかく、悪いのはコリンチャンス。

これは間違いない。

|

« ブラジル・サッカー:2007始動 その27 カルロス・アルベルトが登場。 | Main | ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その44。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13449259

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007始動 その28 ニウマールが合宿から連れ出された。:

« ブラジル・サッカー:2007始動 その27 カルロス・アルベルトが登場。 | Main | ブラジル・サンパウロの"//PARALELA"展 その44。 »