« ブラジル・サッカー:2007始動 その23  ニウマールが試合出場。 | Main | ブラジル・サッカー:2007始動 その25 ニウマールについて、また新たな問題発生。 »

quinta-feira, 11 de janeiro de 2007

ブラジル・サッカー:2007始動 その24 カルロス・アルベルトは今度は大丈夫。

MFカルロス・アルベルトCarlos Albertoは、1月11日(木)16時にリオ・デ・ジャネイロ州のテレゾポリスTeresópolis市のグランジャ・コマリーGranja Comaryに現れる。
カルロス・アルベルトの書類は全て整い、契約に署名された。

カルロス・アルベルトCarlos Albertoは、木曜日の朝にリオ・デ・ジャネイロに到着した。
カルロス・アルベルトはフルミネンシFluminenseの社長の法律顧問で、契約の責任者のマルセロ・ペンニャMarcelo Penhaと共にサンパウロSão Pauloにいた。

書類が整ったあとに、カルロス・アルベルトは契約に署名をし、フルミネンシのコーディネーターのブランコBrancoの同伴でグランジャ・コマリーGranja Comaryに向かった。

カルロス・アルベルトCarlos Albertoは、フルミネンシに2007年の終わりまでレンタルされる。
しかし、MSIは、興味あるオファーを受け取れば年半ばでもカルロス・アルベルトを売る権利を持っている。
この場合、フルミネンシFluminenseは交渉金額の20%を受け取る権利がある。

---------------------------
カルロス・アルベルトも、早く欧州に復帰するべき選手だ。
フルミネンシには、なにもない。

|

« ブラジル・サッカー:2007始動 その23  ニウマールが試合出場。 | Main | ブラジル・サッカー:2007始動 その25 ニウマールについて、また新たな問題発生。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13448916

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007始動 その24 カルロス・アルベルトは今度は大丈夫。:

« ブラジル・サッカー:2007始動 その23  ニウマールが試合出場。 | Main | ブラジル・サッカー:2007始動 その25 ニウマールについて、また新たな問題発生。 »