« ブラジルのエリス・レジーナ番組。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その9 ボランチのマルセロ・マットスは語る。 »

sábado, 20 de janeiro de 2007

ブラジル・サッカー:2007始動 その53 ロマリオに出来ること。

ロマリオRomárioの件は、控訴の道もあるが、ヴァスコ・ダ・ガマでは2007年前半の6ヵ月はプレイできないことになった。
ロマリオBaixinhoに1000ゴールに近づかさせるのを手伝う一つの解決策として、幾つかの親善試合をするというのがある。
しかし、昨年やったこととは異なるのは、敵がもっと強くなるということである。

しかし、それはロマリオRomário自身のやる気次第である。
レナット・ガウーショ監督Renato Gaúchoに認められていない選手達の脇で、ロマリオはヴァスコ・バッハVasco-Barraでトレーニングをしている。
ロマリオBaixinhoはすでにFIFAからこの件についてよい回答を得ることの困難さを思ってか、元気を無くしていたように見えた。

ロマリオはどうするかを決める前に、ヴァスコ・ダ・ガマはまだFIFAの決定に控訴を試みる。

--------------------------------
7月1日までは、契約できないそうである。
あと5ヵ月半どうやって、ロマリオは過ごすのか。

|

« ブラジルのエリス・レジーナ番組。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その9 ボランチのマルセロ・マットスは語る。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13584151

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007始動 その53 ロマリオに出来ること。:

« ブラジルのエリス・レジーナ番組。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その9 ボランチのマルセロ・マットスは語る。 »