« ブラジル・サッカー:2007始動 その93 ボリス・ベレゾフスキーがやってくる。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その17 第7節終了。 »

quinta-feira, 8 de fevereiro de 2007

サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その10 ロマリオ、引き続き控え。

レナット・ガウーショRenato Gaúcho監督は同じことを繰り返さない、しかし次の日曜日2月11日16時にサン・ジャヌアリオSão Januárioで行われる対ヴォルタ・レドンンダVolta Redonda戦では、負けた対アメリカAmérica戦と同じように、FWロマリオRomárioは控えからであると理解させた。

「望みがないのではない。 ロマリオRomárioはまだ90分間プレイできる状態ではない。 身体に望みを持たなくてはならないからだ。 ヴォルタ・レドンンダVolta Redonda戦は16時からで、つまり(夏時間ではなければ)15時の太陽である」と、レナット・ガウーショ監督は正当化した。

「まだどの選手を使うことができるのかを見る必要がある。 アメリカAmérica戦の後多くのもの画とテオ疲れていたからである。 さらにケガの問題などないことを期待している」と、レナット・ガウーショ監督は言った。
ボランチのイーゴルYgorとMFモライスMoraisは、この試合で退場となってるし、DFエミリアーノ・ドゥダーEmiliano Dudarは右膝を怪我して、使えない。

--------------------------------
ロマリオが先発出場する方が良いに決まっているが、
リオ・デ・ジャネイロはサンパウロとは比べものにならないくらい暑い。

体力の温存も必要だ。

|

« ブラジル・サッカー:2007始動 その93 ボリス・ベレゾフスキーがやってくる。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その17 第7節終了。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13842180

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その10 ロマリオ、引き続き控え。:

« ブラジル・サッカー:2007始動 その93 ボリス・ベレゾフスキーがやってくる。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その17 第7節終了。 »