« ブラジル・サッカー:2007始動 その97 スポルチは、ジュビロ磐田とは交渉せず。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その17 入場券購入。 »

quinta-feira, 15 de fevereiro de 2007

サッカー・サンパウロ州選手権2007 その22 マルキーニョスの将来。

お別れを発表した後、DFマルキーニョスMarquinhosはコリンチャンスCorinthiansで続けるかも知れない。
対サンパウロFC戦でのミスを理由に、未知の電話によって殺すと脅かされているマルキーニョスは彼の将来を決定するために役員と話をする。

マルキーニョスMarquinhosは、彼の家族と共に緊張した日々を生き生きとしたものにするために何日間か休暇を取る。
その後で、役員と会議をする。
コリンチャンスは、マルキーニョスは出て行くという考えを変える場合は、まだマルキーニョスをチームに残すことを諦めていない。

マルキーニョスは、コリンチャンスTimãoとは2008年末まで契約がある。
少なくとも、他のクラブへのレンタルを望んでいる。
昨年ブラジル選手権Campeonato BrasileiroセリエASérie Aへの昇格を決めたスポルチSportが、マルキーニョスの行き先となるかも知れない。

マルキーニョスMarquinhosが出て行くことが決定すると、エーメルソン・レオンEmerson Leão監督はDFの強化が必要となるだろう。
チームでの他のオプションは、ベットンBetão、マリーニョMarinho、マルクス・ヴィニシウスMarcus Vinícius、グスターヴォGustavoである。

----------------------------
マルキーニョスは、コリンチャンスのジュニアの出身。
17歳でプロ契約を結んで、7年になる。

また、いつの日かコリンチャンスに戻ってきたいと言っている。

----------------------------
生後7ヵ月の娘がいる。
妻は、アパートの窓際に立つのも怖いと言っているそうだ。

マルキーニョスは、2006年11月の
対フラメンゴ戦の後にも脅かされている。


|

« ブラジル・サッカー:2007始動 その97 スポルチは、ジュビロ磐田とは交渉せず。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その17 入場券購入。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2007 その22 マルキーニョスの将来。:

« ブラジル・サッカー:2007始動 その97 スポルチは、ジュビロ磐田とは交渉せず。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その17 入場券購入。 »