« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その11 トレーニングに現れず。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ポルトガル代表戦 その8 ドゥンガ代表監督のファッション。 »

sexta-feira, 9 de fevereiro de 2007

ブラジル・サッカー:2007始動 その94 MSIキア・ジョオラビシアンが語る。

GLOBO局TV Globoの独占インタビューで、MSIの社長でイラン人のキア・ジョオラビシアンKia Joorabchianはファンドを去りたがっていることを明言し、エーメルソン・レオンEmerson Leão監督が、コリンチャンスCorinthiansからテベスTevez、マスケラーノMascherano、カルロス・アルベルトCarlos Alberto、グスタヴォ・ネリーGustavo Neryなどのスターが出て行ったことに責任があると言った。

「自分は多くのことに個人的に同意しない。 MSIはサッカー部門の決定の全てに関与しなくてはならない。 多くの人がいなくなった。 監督が多くの選手と喧嘩をした。 彼は選手に出ていくようには言っていない。 しかし残ることが不可能な状況を作った。 テベスTevez、マスケラーノMascherano、カルロス・アルベルトCarlos Alberto、グスタヴォ・ネリーGustavo Neryは、監督が誰も尊重していないと思っている」と、キア・ジョオラビシアンは明言した。

キア・ジョオラビシアンは、MSIは2006年7月からコリンチャンスに投資していないことと、パートナーのコリンチャンスCorinthiansがMSIに売れ取った金を送金せず、義務を果たしていないことを認めた。
キア・ジョオラビシアンKia Joorabchianはロシアの大富豪のボリス・ベレゾフスキーBoris Berezovskiがパートナーになることは難しいと思っているが、ファンドの彼の部分の売却は認めた。

「ボリス・ベレゾフスキーはやって来るだろう。 買う気があると言っていた。 そうなるかどうか分からない。 金額次第である」と、キア・ジョオラビシアンは明言した。

キア・ジョオラビシアンKia Joorabchianに答えるためにGLOBO局にさがされたエーメルソン・レオンEmerson Leão監督は先月に言ったことを繰り返し、キア・ジョオラビシアンはブラジルBrasilで終油を受けた”recebeu a extrema-unção”と言った。

------------------------------
キア・ジョオラビシアンは、ロンドンでインタビューを受けていた。

全て、ポルトガル語で答えていた。
キア・ジョオラビシアンが、ブラジルにいたのは、約1年半であった。

それにしても、エーメルソン・レオン監督の返答はいかにも彼らしく手厳しい。
終油とは、カトリックでの死ぬ前に受ける秘蹟である。
つまり、「キア・ジョオラビシアンはすでに死んでいる」と言ったわけだ。

エーメルソン・レオン監督は、普通のインタビューでもこのような言い方をする。
選手が逃げていくというのも、理解できないことはない。

|

« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その11 トレーニングに現れず。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ポルトガル代表戦 その8 ドゥンガ代表監督のファッション。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13854529

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007始動 その94 MSIキア・ジョオラビシアンが語る。:

« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その11 トレーニングに現れず。 | Main | サッカー・ブラジル代表 ポルトガル代表戦 その8 ドゥンガ代表監督のファッション。 »