« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その27 第8節パルメイラス対ブラガンチーノ戦 観戦。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その28 ニウマールはリズムがなかった。 »

domingo, 18 de fevereiro de 2007

ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その17 見物。

2月17日(土)、サンパウロのカルナヴァル(=カーニバル)のエスコーラ・ヂ・サンバのデスフィーリ(=サンバ・パレード・コンテスト)の第2日目が、サンパウロ市北部のサンボードモで行われた。

2月16日(金)の第1日目にすでに7つのエスコーラ・ヂ・サンバが登場し、第2日目も7つのエスコーラ・ヂ・サンバが登場する。

開始は、22時30分。

拙宅から、会場のサンボードモはそう遠くない。
深夜なので、タクシーで10分もかからないくらいだ。
会場にも1万台の駐車スペースがあり、その他会場周辺にも駐車スペースがあるのだが、タクシーで行くことに決めている。

拙宅の近くでは、こういうときでもタクシーを拾える。

会場周辺は交通規制がなされていて、車で直接乗り付けることはできないのでタクシーを降りて、5分くらい歩かなくてはならない。

ちょうど、最初のエスコーラ・ヂ・サンバのペローラ・ネグラが始まるところだった。

ちょうど観客が来始めたところで、特に滞ることもなく、指定の席に座ることができた

2月17日(土)のサンパウロは、とても暑かった。
1週間ほど前は、晴れているにもかかわらず、日中の最高気温が25度くらいまでしか上がらなかったのだが、
この2日間ほど思い切り暑くなり、最高気温は32度くらいにもなった。

カルナヴァルはやはり暑い方がいい。
夜になって、急激に温度が下がることもなく、何となく蒸し暑く感じるくらいで、22時でも25度ほどと、サンパウロの夜としてはとても信じられない暑さであった。

一つのエスコーラ・ヂ・サンバの持ち時間は1時間ちょっとである。

だいたい、開始時間が遅れ、
一つのエスコーラ・ヂ・サンバの演技が終わっても、
次のがなかなか始まらなくて、
最後のエスコーラ・ヂ・サンバのスタートは予定より、2-3時間遅れることが当たり前だった。

しかし、今年は第1日目もほとんど遅れずに進んでいた。
そして、第2日目も同様に、前のエスコーラ・ヂ・サンバがおわって、5分くらいで、
次のエスコーラ・ヂ・サンバがきちんとスタートした。

間が空かないので、
ついつい帰りそびれてしまった。

普通は、2-3のエスコーラ・ヂ・サンバを見ると、もう4時頃になっているし、それで満足して帰るのだが、
今回は余りにもスムーズにいったので、最後のモシダージ・アレグレのスタートは5時すぎ、そして終了したのは6時過ぎ。

終わったらすぐに席を立って、会場を出て、タクシーを拾って帰った。
家に着いたのは、6時半にもなっていなかった。
ちょうど、東の空が白み始めていた。

随分と、夜明けが遅くなってきた。
もう、夏時間も来週いっぱいである。
「IMGP9391.MOV」をダウンロード
「IMGP9392.MOV」をダウンロード
「IMGP9393.MOV」をダウンロード
「IMGP9406.MOV」をダウンロード
「IMGP9407.MOV」をダウンロード
「IMGP9419.MOV」をダウンロード

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その27 第8節パルメイラス対ブラガンチーノ戦 観戦。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その28 ニウマールはリズムがなかった。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13960663

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その17 見物。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その27 第8節パルメイラス対ブラガンチーノ戦 観戦。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その28 ニウマールはリズムがなかった。 »