« サッカー・ブラジル代表 ポルトガル代表戦 その6 ブラジル代表団、ブラジル出発。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ソファ」 その1 道に置かれたソファ。 »

domingo, 4 de fevereiro de 2007

ブラジル・サッカー:2007始動 その86 移籍したてのミネイロがゴールを決める。

ドイツAlemanhaでのミネイロMineiroのデビュー戦が良いものになるとは。
元サンパウロFCのミネイロは後半23分に出場した。
そして、延長になって、ヘルサ・ベルリンHertha BerlimがハンブルグHamburgoに2対1で勝利するのを決めた。
試合は、ベルリン・オリンピック競技場estádio Olímpico de Berlimで行われた。

まだ新監督フウブ・ステヴェンスHuub Stevensの居ないハンブルグHamburgoは前半にラアスLaasのゴールで先制した。
しかし後半33分にジルベルトGilbertoが左からファールキックを蹴り、それをキャプテンのフリードリヒFriedrichが頭で決めて同点にした。

しかしまだ見るべきものがあった。
46分に、この日デビューのミネイロMineiroがペナルティーエリアの枠に入ったところで強く蹴ったシュートがゴールの左から入った。 ゴールに入る前に、バーに当たった。

これにより、ヘルサ・ベルリンはドイツ選手権Campeonato Alemãoで勝ち点33点を上げて、5位になった。
ハンブルグHamburgoは20試合で1勝しただけで最下位のままである。
チームは勝ち点は15点である。
「20070203GN22-Mineiro.wmv」をダウンロード

--------------------------------
2006年の11月末を最後に、試合に出場していなかったミネイロ。
1ヵ月半ぶりの試合になるのだ、それも1月31日(水)に入団したばかりのチームで、ミネイロが、もう出場し、得点をあげるとは。
普通は2週間程度は最低でも調整が必要なはずだが、ミネイロはすでに体を作っていたのだろうか。
言葉の問題もある。
真面目なミネイロは秘かに勉強していたのだろうか。

この調子で、ミネイロが活躍することを祈りたい。

しかし、このブログはブラジルそれも特にブラジルの出来事を取りあげることにしているので、ミネイロの活躍を今後はまず取りあげることはしないだろう。

ブラジル人サッカー選手の海外での活躍を取りあげてはじめていくと、きりがないからだ。

|

« サッカー・ブラジル代表 ポルトガル代表戦 その6 ブラジル代表団、ブラジル出発。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ソファ」 その1 道に置かれたソファ。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13782371

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007始動 その86 移籍したてのミネイロがゴールを決める。:

« サッカー・ブラジル代表 ポルトガル代表戦 その6 ブラジル代表団、ブラジル出発。 | Main | ブラジル・サンパウロの「ソファ」 その1 道に置かれたソファ。 »