« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その24 第7節コリンチャンス対リオ・クラーロ戦 観戦。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その25 ニウマールは、エーメルソン・レオン監督とはプロの関係。 »

sexta-feira, 16 de fevereiro de 2007

ブラジル・サッカー:2007始動 その99 マルキーニョスは最初に死ぬ人間になりたくない。

マルキーニョスMarquinhosは、コリンチャンスCorinthiansを出ることに決めている。
マルキーニョスは、年末までスポルチSportと契約することにほぼ決まっていると確認した。
マルキーニョスは、新たな脅しは受けていないものの、引き続き怯えている。

「自分の電話はもうならない。 自分の母親の電話も鳴らない。 もし鳴ったら、警察が動く。 自分の妻と娘は家を出ることはない。 彼女たちがそうすることを望んでいない」と明言した。

しかし、マルキーニョスは彼の決定を変えない。

「もう解決した。 脅しを信じないことで死ぬ最初の人間になることは望まない。 起きることを見たいとは思わない」と、マルキーニョスは言った。

マルキーニョスMarquinhosは船を捨てていく逃亡者になるわけではない。 しかしクラブを去る決定は家族を守るためである。

「プレッシャーに耐えられない性格といわれたくないと言った。 ただここコリンチャンスでのプレッシャは耐えられる限度を超えている。 グラウンドで賞賛した同じ人が道で殺したがっている」と強調した。

面白いのは、マルキーニョスはコリンチャンスを出ようと考えたことがあったことである。
しかし、裏口から出ようとは思っていなかった。

「コリンチャンスを出ようと考えたことがあったと告白する。 7年間プロとしてここにいて、いつもここで永遠の約束をしていた。 いつもそうだと思っていた。 自分のキャリアはコリンチャンスでは飾れなかった。 自分は何か替える必要があった」と打ち明けた。

--------------------------
マルキーニョスは、カルナヴァル明けにも移籍するようだ。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その24 第7節コリンチャンス対リオ・クラーロ戦 観戦。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その25 ニウマールは、エーメルソン・レオン監督とはプロの関係。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13938841

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007始動 その99 マルキーニョスは最初に死ぬ人間になりたくない。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その24 第7節コリンチャンス対リオ・クラーロ戦 観戦。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その25 ニウマールは、エーメルソン・レオン監督とはプロの関係。 »