« ブラジル・サッカー:2007始動 その82 コリンチャンスはSBファグネルとの契約更新を諦めた。 | Main | ブラジル・サッカー2007始動 その83 FIFAがロマリオの移籍を認めた。 »

sexta-feira, 2 de fevereiro de 2007

サッカー・サンパウロ州選手権2007 その20 第1節コリンチャンス対ポンチ・プレッタ戦観戦。

1月17日(水)に、サンパウロのパカエンブー競技場で行われた、2007年のサンパウロ州選手権第1節コリンチャンス対ポンチ・プレッタ戦を観戦に行った。

ポンチ・プレッタは、サンパウロから北に90キロ行ったところにある人口100万を超える都市である。
それで、この競技場に現れたファンはこれだけである。
Spd20070117fa

この試合の線審には、女性がいた。
見たことがない人だった。
Spd20070117fb

コリンチャンスの選手がグラウンドに入ってきた。
先頭はMFロジャーである。
その後ろは、DFベットン。
Spd20070117fc

サン・カエターノに2005年はレンタルされ出場機会をまして一回り大きくなったMFエルトンも先発。
でも小さくて、子供に紛れてしまっている。
Spd20070117fe

グラウンドの中央で、ファンに向かって挨拶。
Spd20070117fd

エーメルソン・レオン監督のお出まし。
Spd20070117ff

DFマリーニョ
本人の娘かどうか不明。
Spd20070117fg

ボランチのマルセロ・マットス
移籍の噂もあったが、残留。
Spd20070117fh

ポンチ・プレッタの選手が、わずかなファンに挨拶。
もちろん競技場全体からは、罵声が飛んでいる。
Spd20070117fi

ボランチのマグロンとMFエルトン。
身長が30センチは違う。
Spd20070117fj

そのエルトンが、女性の線審と話をしている。
エルトンは、4月に21歳になる。
Spd20070117fk

2006年5月からはずっと禁止されていたファン組織ガヴィオンエス・ダ・フィエウの横断幕などが久しぶりに取り付けられた。
バテリア(=鳴り物隊)も復活した。
競技場が、かつてのように盛り上がった。
Spd20070117fl

懐かしい横断幕。
Spd20070117fm

サンパウロ州サッカー協会は、ことしから主催試合の開始前には国歌を斉唱することにした。
パカエンブー競技場の場合には、北側に掲揚台があるので選手はそちらを向いている。
何もアナウンスはないが、ほとんどの観客は自然に立ち上がって、歌う。
もちろん長い長いブラジル国歌が3番まで完全に演奏される。
Spd20070117fn

演奏のあと、選手が握手をする。
国際試合のようだ。
Spd20070117fo

手前がMFエルトン。
奥はボランチのマルセロ・マットス。
Spd20070117fp

キックオフは、コリンチャンスだった。
手前から、エルトン、MFロジャー、FWアモローゾ、FWジャイルソン、ロジネイ。
Spd20070117fq

観客に「ピカチュー」がいた。
ブラジル語では、「ピカシュー」と発音する。
Spd20070117fr

MFエルトン。
今年の新作のユニフォームである。
縦縞がポイントである。
このように外に出し放しは主審に注意される。
Spd20070117fs

新加入のFWジャイルソン。
Spd20070117ft

ボランチのマグロン。
Spd20070117fu

MFロジャー。
Spd20070117fv

久しぶりの試合だったので、観客はかなりはいっていたパカエンブー競技場。
(クリックすると拡大する)
Spd20070117fw

場外に出たボールを戻した観客に挨拶をする少年。
球拾いの少年が、実は賢い顔をしていることを知った。
いつも試合をしっかりと見て、球を出すタイミングを計っている。
球拾いは、試合の流れを左右する大事な存在だ。
Spd20070117fx

手前から、
SBエヂソン、DFベットン、マグロン、マルセロ・マットス、DFマリーニョ
Spd20070117fy

ポンチ・プレッタのヴァンデルレイ・パイヴァ監督。
Spd20070117fz

後半開始前の審判達。
Spd20070117fza

ロジャーが得点した。
左から、ロジネイ、ロジャー、FWアモローゾ、DFマリーニョ、FWクリスティアン
線審から、早く戻るように注意されているようだ。
Spd20070117fzb

この試合の後半から出場した、新加入のFWクリスティアン
Spd20070117fzc

FWアモローゾ
Spd20070117fzd

SBエヂソンが、ロングシュートを決めた。
Spd20070117fze

MFエルトンが、交替で戻ってきた。
エーメルソン・レオン監督が誉めている仕草をしている。
活躍に、観客も拍手をしていた。
Spd20070117fzf

途中出場のMFダニエリ。
Spd20070117fzg

途中出場のFWウィルソン。
Spd20070117fzh

ロジネイがゴールを決めて、クリスティアンに担がれている。
Spd20070117fzi

この試合はコリンチャンスが3対1で勝利した。
Spd20070117fzj

有料入場者は、24、114人。
かなり入ったほうだ。
Spd20070117fzk

|

« ブラジル・サッカー:2007始動 その82 コリンチャンスはSBファグネルとの契約更新を諦めた。 | Main | ブラジル・サッカー2007始動 その83 FIFAがロマリオの移籍を認めた。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13754412

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2007 その20 第1節コリンチャンス対ポンチ・プレッタ戦観戦。:

« ブラジル・サッカー:2007始動 その82 コリンチャンスはSBファグネルとの契約更新を諦めた。 | Main | ブラジル・サッカー2007始動 その83 FIFAがロマリオの移籍を認めた。 »