« ブラジル・サッカー:2007始動 その92 ニウマールがシュート練習。 | Main | サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その8 ロマリオ出場。 »

quarta-feira, 7 de fevereiro de 2007

サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その7 ロマリオが語る。

テレビ・バンデイランチTV Bandeirantesのコメンテイターになっている元選手のマルセリーニョ・カリオカMarcelinho Cariocaによって2月6日(火)に行われたインタビューで、ロマリオRomárioは通算1000の達成は、ロマリオにとっては1994年のブラジル代表seleção brasileiraのワールドカップでの4回目優勝と同じ重みを持つと認めた。

「確信を持っている。 ブラジルBrasil中が応援してくれるし、ゴール毎に興奮することを知っている。またいつ自分が1000ゴールをマークするかイメージできない。 しあしその時がやってくることを知っている。 それを夢見て、考えている」と、ロマリオBaixinhoは語った。

ろまりおRomárioは、またロナウドRonaldoがミランMilanに行ったことについても話をした。

「ブラジル人として、自分はロナルドがコンディションを取り戻すことを期待している。 ロナウドRonaldoが舞台に戻ってくることができることを我々は知っている。 我々は友達ではないけれども、彼を知っている。 ペナルティーエリア内では自分の方が彼よりよい」と、ロマリオBaixinhoは小さく突いた。

この水曜日(2月7日)21時45分から、マラカナMaracanã競技場で行われる対アメリカ戦で、ロマリオRomárioは、多分、ヴァスコ・ダ・ガマのユニフォームを着て3回目のデビューをすることになる。
ロマリオBaixinhoは、控えにいるが、しかしレナット・ガウーショRenato Gaúcho監督は少なくとも20分間はロマリオをグラウンドに出すに違いない。

--------------------------------
1000ゴールは、ロマリオにとっては、もう至上のものになっているようだ。

それにしても、ロナウドとは友達ではないと言ったのだが、
つまり仲はよくないと理解した方が良いのだろう。

1994年のブラジル代表には、試合には出場しなかったが、ロナウドも入っていた。


|

« ブラジル・サッカー:2007始動 その92 ニウマールがシュート練習。 | Main | サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その8 ロマリオ出場。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13832120

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その7 ロマリオが語る。:

« ブラジル・サッカー:2007始動 その92 ニウマールがシュート練習。 | Main | サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その8 ロマリオ出場。 »