« サッカー・サンパウロ選手権2007 その24 GKマルセロの給与の低さ。 | Main | ブラジル・サッカー:2007始動 その92 ニウマールがシュート練習。 »

quarta-feira, 7 de fevereiro de 2007

サッカー・サンパウロ選手権2007 その25 ”ちびっ子”MFエルトンの悩み。

グラウンドに出るときはいつも、MFエルトンEltonは2つの敵に遭遇する。
敵のチームのマークと、彼の身長(1.58メートル)に対する不信である。
この最近のコリンチャンスCorinthiansの試合で正選手となっているエルトンは彼の価値の再認識を期待している。

「この身長の件は、サッカー人生の間ずっと自分を悩ませる。 しかし冷静だ。 プレイしている状態を見せている」と、エルトンは明言した。

エルトンEltonは、自分のポジション以外でもプレイできることを見せている。
先週日曜日(2月4日)に行われた対グァラチングェタGuaratinguetá戦で、エルトンBaixinhoは左SBとしてプレイした。
この水曜日(2月7日)のリオ・クラロRio Claro戦でも同様の機能をすることになるに違いない。

「その機能を上手く果たした。 しかし、マークを完全にする必要がある」と、エルトンは明言した。

--------------------------------
エルトンは、ブラジル一小さな選手だ。

しかし、コリンチャンスという大クラブの、大選手になろうとしている。
ファンからの信頼も厚く、観客席からエルトンを出すようにエーメルソン・レオン監督に対して、「エルトン・コール」が起きるくらいだ。

抜群のスピードと正確なプレイ、そして的確な判断ができる選手だ。
試合を組み立てることができている。

今年4月で、21歳になる。
コリンチャンスのジュニア出身である。

|

« サッカー・サンパウロ選手権2007 その24 GKマルセロの給与の低さ。 | Main | ブラジル・サッカー:2007始動 その92 ニウマールがシュート練習。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/13828129

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ選手権2007 その25 ”ちびっ子”MFエルトンの悩み。:

« サッカー・サンパウロ選手権2007 その24 GKマルセロの給与の低さ。 | Main | ブラジル・サッカー:2007始動 その92 ニウマールがシュート練習。 »