« ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その29 見物 Mancha Verde 1。 | Main | サッカー:ニウマールの行方 その4 手術成功。 »

terça-feira, 13 de março de 2007

ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その77 チキチキ「霊柩車」レース。

ブラジルで大人気の日系人タレントのサブリナ・サトウSabrina Sato
Sbr20070304a

サブリナ・サトウは、どうでもいい番組ばかり放送しているとまず間違いないrede TV!局の番組中で最高の視聴率のpannico na TVという日曜日の20時からの番組に毎週出演している。
Sbr20070304c

この番組は、レギュラー出演者達がそれぞれコーナーを持っているのだが、サブリナ・サトウはいつも過酷な試練に果敢に挑戦するというコーナーを受け持っている。

いつもいい加減な、低予算の怪しく適当なチャレンジが多いのだが、たまに予算を十分にとった空前絶後のチャレンジを行うことがある。
だが、2006年12月放送のイグアスの滝下りを最後に、2007年になってからはまだビッグなチャレンジがなかった。

予算はともかく、チャレンジのネタが尽きたのだろうと思っていた。
お笑い番組だし、チャレンジするのはサブリナ・サトウだけなので、同じネタを繰り返すことは出来ない。

やっと3月になって、チャレンジの新企画が始まった。
これからは、レースを行うと言っていた。

最初のレースは、「霊柩車レース」である。

ブラジルにも、もちろん霊柩車がある。
日本のあの豪華な宮型の霊柩車などはあるはずがない。
普通のバンである。

ブラジルには、日本のような葬儀業者はない。
もっと葬儀自体がシンプルなのである。
それでも、その分遺族がやることがいっぱいある。

ブラジルの葬儀については、いずれ機会があれば紹介するかもしれない。

-------------------------------
ともかくも、
レース場にサブリナ・サトウ一行がやってきた。
Sbr20070304d

このブログをいつも訪れている人はまだ記憶にあるかもしれないが、このレース場を使うのは初めてではない。
あの伝説の「人間バンパー」のロケで使われている。

霊柩車が2台用意してある。
Sbr20070304e

レースなので、相手が必要だ。
いつもサブリナ・サトウにやらせていた男”ボーラ”が相手になる。
Sbr20070304g

銀色の車にサブリナ・サトウが乗る。
Sbr20070304f

霊柩車を運転するのは、サブリナ・サトウではない。
運転するのは、レーサーである。
Sbr20070304i

サブリナ・サトウは、棺桶に入れられて、荷台に棺桶ごと乗るのである。

いつものように、サブリナ・サトウが色々文句を言ったりするが当然相手にされない。
Sbr20070304j

「怖い、怖い」と連発するが、無駄。
今まで見たことがない、新しい表情を開発したようだ。
Sbr20070304h

棺桶に入る。
Sbr20070304l

サブリナ・サトウは、この番組で棺桶に入るのはこれで3回目なので、手慣れたものだ。
Sbr20070304m

まだ長々と文句を言っていたが、打ち切られて、蓋をかぶせられる。
Sbr20070304q

棺桶から顔がのぞく。
葬儀の時は、顔が見えるようになっているが、埋葬するときは顔が見えないように顔の部分にも蓋をすることになっている。
Sbr20070304ze

霊柩車に乗せられる。
この霊柩車は2段になっている。
4個の棺桶が一度に乗るだけの大きさがある。
ブラジルではよく大量殺人が起きるから、こんな霊柩車も必要なのだろうか。
普通に見るのは1個しか乗らないはずだ。
Sbr20070304zg

荷台に設置されたカメラからの映像だ。
上段に乗せられる。
ステンレスで段が仕切られているので、よく滑る。
Sbr20070304zf

レースが始まった。
Sbr20070304k

レーサーが抜きつ抜かれつを繰り広げる。
カート用のコースなので、幅は狭くカーブはきつい。
Sbr20070304n
Sbr20070304o

荷台が滑るので、棺桶が動く。
それで、サブリナ・サトウが絶叫する。
Sbr20070304p

Sbr20070304t

Sbr20070304r

Sbr20070304u

衝撃で、棺桶の蓋がずれて開いている。
Sbr20070304s

コースを3周する。
Sbr20070304v

レースは、サブリナ・サトウが乗った霊柩車が優勝した。
Sbr20070304w

荷台から降ろされる。
Sbr20070304x

呆然としている。
Sbr20070304y

Sbr20070304z

しかし、優勝したと知って、元気になった、飛び回る。
Sbr20070304za

Sbr20070304zb

そして、花輪をもらって大喜び。
Sbr20070304zc

この花輪は、ブラジルの葬儀で普通に使う花輪だ。
全て本物の花で、墓地近くの花屋ですぐに作ってくれる。
家族や親戚や友人が贈るのは、日本と同じで、名前も表示される。
安くはない。
Sbr20070304zd

通夜と葬儀では、遺体の周囲に立てて飾っておく。

そして、丸い花の部分だけを霊柩車に乗せて、全て墓地まで持っていく。
ブラジルは通常土葬なので、
埋葬のミサの後に、埋葬された墓碑の上に並べて置く。

サブリナ・サトウは無傷であったが、相手の男”ボーラ”は腕から流血した。
危険なチャレンジだったのだ。
Sbr20070304zh

-------------------------------
久しぶりの絶叫チャレンジであった。

棺桶内の映像がよくなかったので、今ひとつ。

それにしても、
棺桶、花輪、霊柩車で遊んで良いものだろうか。

かなり疑問だ。

こういうもので遊ぶのは、趣味が悪い。

だが、rede TV!局だし、panico na TVだから、これもありかと。
ほかの局ではこういうことはしないだろう。

-------------------------------
「20070304paniconaTV-SabrinaSato-corrida-a.wmv」をダウンロード

「20070304paniconaTV-SabrinaSato-Corrida-b.wmv」をダウンロード

「20070304paniconaTV-SabrinaSato-Corrida-c.wmv」をダウンロード

「20070304paniconaTV-SabrinaSato-corrida-d.wmv」をダウンロード

「20070304paniconaTV-SabrinaSato-Corrida-e.wmv」をダウンロード

|

« ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その29 見物 Mancha Verde 1。 | Main | サッカー:ニウマールの行方 その4 手術成功。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14246719

Listed below are links to weblogs that reference ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その77 チキチキ「霊柩車」レース。:

« ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その29 見物 Mancha Verde 1。 | Main | サッカー:ニウマールの行方 その4 手術成功。 »