« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その61 第15節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの"Fiat Mostra Brasil"展 その15。 »

segunda-feira, 26 de março de 2007

ブラジル・サンパウロは「秋」2007 その2 カフェの実が色付いてきた。

ブラジル・サンパウロは、3月21日から「秋」である。

夏の間は真上にあった、太陽が徐々に北に傾いてきた。
影が出来るようになってきた。

3月25日(日)のサンパウロは、朝からほぼ快晴であった。
久しぶりにサンパウロ市内をでて、50キロほど東に行った。

もう農村地帯になる。
緑を見る事は気持ちがよい事だ。
Spd20070325p

気温は30度を超えたはずだが、日差しが少しだけ優しくなっているので、日なたにいても気持ちがよかった。

こういった季節の変化を確認できるのに、拙宅の庭のカフェ(=コーヒー)の木がある。
8月頃から咲いていたカフェの花。

花が散るとすぐに、緑の実が出来る。

その実がこのところ急激に赤みを増してきた。
Spd20070319b

Spd20070319a

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その61 第15節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの"Fiat Mostra Brasil"展 その15。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロは「秋」2007 その2 カフェの実が色付いてきた。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その61 第15節終了。 | Main | ブラジル・サンパウロの"Fiat Mostra Brasil"展 その15。 »