« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その78 チキチキ「簡易トイレ」レース。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その35 見物 Mocidade Alegre 1。 »

sexta-feira, 23 de março de 2007

サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その45 国会へ。

ロマリオRomárioは、3月21日(水)に連邦上院Senado Federalにいた。
ダウン症sindrome de Downの人に対する援助について、上院議員による少ない言葉で多くの活動をと語った。
Spd20070321a

ロマリオは、2歳のイヴィーIvyを連れて、演説をした。
最後に、ロマリオは気持ちが高ぶって、ほとんど泣きそうになった。

「ここにいる方々にかかっている法律の色々な計画がある。 話すのを止めて、より行動する事が必要である」と、ロマリオは言った。

ロマリオは、国際ダウン症の日Dia Internacional de Síndrome de Downの行事の一つである「違いを理解する」 "Aprendendo com as Diferenças", と言うキャンペーンの立ち上げに参加した。
ロマリオBaixinhoは、胸に娘のイーヴィーIvyを抱いて、妻のイザベラIsabellaとともに上院Senado Federalに到着した。

ロマリオRomárioは、多くの職員から、拍手で迎えられ、名前が叫ばれた。
呼びかけに感謝した。
上院Senadoはしばらく止まってしまった。
ものすごいマスコミによる混乱が起きたからだ。

「これらの子供達は忘れられている。イーヴィーIvyとの2年間は完全に自分は過ごしてきたやり方を変えた。 違った世界を見た。 これらの人間はとても特別である」
Spd20070321b

その後、ロマリオは国会に行った。 
演説をした。
偏見を終わらせ、ダウン症sindrome de Downの人に対する援助を願った。

ロマリオは上院議長のレナン・カリェイロスRenan Calheirosに合い、ブラジルBrasilには240万人もの何かの障害を持った人があると知らせた。

「自分にとっては、1000ゴールを決める事と同じくらい重要なキャンペーンである」とロマリオは言った。
30分間上院にいて、ヴァスコ・ダ・ガマの選手が集まっているホテルに戻った。

--------------------------------
とても大事な事をロマリオはしている。

ロマリオの語りには感動した。
「20070321Romario-Senado.wmv」をダウンロード

また、ブラジルの未来を一段と固く信じられるようになった。

|

« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その78 チキチキ「簡易トイレ」レース。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その35 見物 Mocidade Alegre 1。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14360433

Listed below are links to weblogs that reference サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その45 国会へ。:

« ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その78 チキチキ「簡易トイレ」レース。 | Main | ブラジル・サンパウロのカルナヴァル2007 その35 見物 Mocidade Alegre 1。 »