« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その26 休みをもらった。 | Main | ブラジル・サンパウロの"Fiat Mostra Brasil"展 その1 »

terça-feira, 6 de março de 2007

サッカー・ブラジル杯2007 その9 コリンチャンス対ピランブー戦 観戦。

3月1日(水)20時30分から、サンパウロのパカエンブー競技場で行われた、ブラジル杯第1フェーズの対ピランブー戦を観戦に行った。

試合が行われる日にはパカエンブー競技場に、主催者からの告知が掲げられる。

この試合の場合は、
ブラジル杯のルールが左側、そして日程が右側に書いてあった。
Spd20070301fa_1

そして、真ん中には、この試合に関する告知が差し込めるようになっていた。
2枚あって、
1枚は入場券についてでその価格や販売場所などが書いてあり、
もう1枚には、この試合の審判の名前が書いてあった。
Spd20070301fb_1
Spd20070301fc_1

ブラジル杯に出場するのは、前年の各州選手権の優勝チームと、ブラジルサッカー協会CBFのクラブランキングの上位チームということになっている。
ただし、リベルタドーレス杯に出場するチームを除くとなっている。
そういったことも、告知に入っている。
Spd20070301fd_1

いつものように、いつもの場所に座った。
試合は始まるまでちょっと時間があって、暇だった。

こういうときは、観客席で立ち上がって周囲を見渡すとか、グラウンドにいる報道スタッフなどを見て過ごすしかない。

また、このところよく見かけるラジオの女性現場レポーターを発見した。
Spd20070301fe_1

上を見上げているのは、正面スタンドの最上部にある放送席を見ているのだ。
Spd20070301ff

年齢は不詳だ。
Spd20070301fg

GLOBO局SporTVの2人の現場レポーターが、話しかけている。
Spd20070301fh

コリンチャンスの公式ショップの宣伝が、電光掲示板にあらわれた。
Spd20070301fi

コリンチャンスの選手が入ってきた。
子供を抱いているのはボランチのマルセロ・マットス。
子供は彼の子供ではない。
Spd20070301fj

グラウンド中央部で、観客に向かって挨拶。
Spd20070301fk

コリンチャンスの控えの選手達も入ってきた。
Spd20070301fl

エーメルソン・レオン監督が、控えのGKマルセロと入ってきた。
Spd20070301fm

ベンチ前で、記者に囲まれたエーメルソン・レオン監督。
Spd20070301fn

記念撮影。
Spd20070301fo

ピランブーの選手の記念撮影。
本来は、先発出場選手だけが入るはずなのだが。
あとから2人の控えの選手まで入ってきた。
右端にいる2人である。
彼らが、またサンパウロに来ることはないのでしかたがない。
ピランブーは、ブラジル北東部のセルジッペ州から来た。
Spd20070301fp

女性カメラマン。
Spd20070301fq

国歌演奏。
Spd20070301fr

カメラマンは右端の右SBエドゥアルド・ラチーニョを映し出す。
ケガで手術をし、5ヵ月ぶりに出場である。
まだ18歳である。
Spd20070301fs

試合は、コリンチャンスのキックオフで始まった。
Spd20070301ft

この試合にあまり観客は来ないと思っていたのだが、ガヴィオンエス・ダ・フィエウの皆様のお席はびっしりであった。
Spd20070301fu

MFロジャー。
Spd20070301fv

FWニウマール。
Spd20070301fw

MFウィリアム。
Spd20070301fx

左SBカリーニョス。
本来は、MF。
左SBがいないので、初めてこのポジションに入った。
Spd20070301fy

FWアルシ。
ボリビア代表である。
Spd20070301fz

背中11番はボランチのマグロン。
顔をしかめているのはマルセロ・マットス。
Spd20070301fza

DFグスターヴォ。
前の試合で、鼻骨を骨折した。
Spd20070301fzb

MFロジャー。
Spd20070301fzc

エーメルソン・レオン監督が、MFウィリアムとSBカリーニョスに指示をする。
Spd20070301fzd

女性レポーター。
Spd20070301fze

ピランブーの監督。
Spd20070301fzf

ボランチのマグロン。
Spd20070301fzg

親切な観客。
Spd20070301fzh

後半の前に、
控えの選手達とエーメルソン・レオン監督が入ってきた。
Spd20070301fzi

控えのGKマルセロ。
ファンに声をかけられたので、その方向を向いた。
Spd20070301fzj

ピランブーのGKアラン。
掘り出し物。
おそらく早晩移籍する。
Spd20070301fzk

女性レポーターの後ろ姿。
Spd20070301fzl

後半は、ピランブーのキックオフから始まった。
Spd20070301fzm

右SBエドゥアルド・ラチーニョ。
Spd20070301fzn

ボールを争うマルセロ・マットス。
後ろは、ウィリアム。
Spd20070301fzo

FWニウマール。
Spd20070301fzp

MFウィリアム。
Spd20070301fzq

ボランチのマルセロ・マットスがゴールをきめた。
左から、エドゥアルド・ラチーニョ、マルセロ・マットス、アルシ。
Spd20070301fzr

コリンチャンスのファン組織の一つEstopim fa Fielの旗が観客席に広がった。
Spd20070301fzs

ピランブーのGKアラン。
Spd20070301fzt

後半から入ったFWジェアン・カルロス。
Spd20070301fzu

いつものコリンチャンス大好きおばあさんがグラウンドと観客席を隔てるネットにくっついている。
特製の衣装でこの日も、人気者。
Spd20070301fzv

FWジェアン・カルロス。
2006年はヴァスコ・ダ・ガマでプレイしていた。
Spd20070301fzw

有料入場者数は、14,769人だった。
Spd20070301fzx

試合は、コリンチャンスが3対0で勝利。
Spd20070301fzy

試合後にインタビューされるピランブーのGKアラン。
Spd20070301fzz

コリンチャンスの3点目をきめたマルセロ・マットスにもインタビュー。
Spd20070301fzza

試合後もしばらく残って歌い続けるガヴィオンエス・ダ・フィエウの中核部隊。
Spd20070301fzzb

|

« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その26 休みをもらった。 | Main | ブラジル・サンパウロの"Fiat Mostra Brasil"展 その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14157528

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル杯2007 その9 コリンチャンス対ピランブー戦 観戦。:

« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その26 休みをもらった。 | Main | ブラジル・サンパウロの"Fiat Mostra Brasil"展 その1 »