« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その45 サントスのロドリゴ・タバタが、2ゴールを妻に捧げた。 | Main | サッカー・ブラジル代表 チリ代表戦・ガーナ代表戦 その3 ドゥンガ代表監督はスタイルを変えない。 »

sábado, 10 de março de 2007

サッカー・サンパウロ州選手権2007 その46 コリンチャンスが1かヵ月試合をしない可能性。

今期のコリンチャンスCorinthiansの不調により、チームは1ヵ月公式試合をしなくなるかもしれない。

サンパウロ州選手権Campeonato Paulistaの総当たり戦は4月11日に終了する。
現在、コリンチャンスTimãoの順位は9位で、今のままで選手権が終了すると上位4チームで争う準決勝に進むことはないだろう。
コリンチャンスは、現在4位のサン・カエターノSão Caetanoとは勝ち点で4点離されている。

ブラジル杯Copa do Brasilでは、コリンチャンスTimãoは第2フェーズに進んだ。
3月14日(水)と21日(水)に、トレージTrezeと対戦することになる。

ブラジル選手権Campeonato Brasileiroの、コリンチャンスの初戦は5月13日で、ジュヴェンチューヂJuventudeと対戦する。

もし、コリンチャンスCorinthiansがサンパウロ州選手権の準決勝に進むことが出来ず、トレーヂTrezeに敗れることがあれば、4月11日から5月13日まで公式戦がないことになる。

昨年、ワールドカップCopa do Mundoのために、コリンチャンスTimãoは6月4日から7月12日の間、1ヵ月以上公式戦がなかった。

-----------------------------
コリンチャンスの公式戦がないということは、
ホームのパカエンブー競技場で試合がないということになる。

今年は、かなり試合を観戦に行って、散財しているので、一息つけることになる。
負け試合ばかりでは、本当に散財としか思えない。

しかし、昨年のことを言えば、パカエンブー競技場での試合は5月上旬から、7月下旬まで2ヵ月以上開催されなかった。
5月4日のリベルタドーレス杯南米選手権の対リバープレート戦で敗れたあとの騒動で、パカエンブー競技場のしようが出来なくなったことや、ファン組織のガヴィオンエス・ダ・フィエルの圧力からチームがサンパウロから逃げて地方都市で試合を行ったことがその理由であった。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その45 サントスのロドリゴ・タバタが、2ゴールを妻に捧げた。 | Main | サッカー・ブラジル代表 チリ代表戦・ガーナ代表戦 その3 ドゥンガ代表監督はスタイルを変えない。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14210926

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2007 その46 コリンチャンスが1かヵ月試合をしない可能性。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その45 サントスのロドリゴ・タバタが、2ゴールを妻に捧げた。 | Main | サッカー・ブラジル代表 チリ代表戦・ガーナ代表戦 その3 ドゥンガ代表監督はスタイルを変えない。 »