« サッカー:ニウマールの行方 その5 退院。 | Main | ブラジル・サンパウロの"Fiat Mostra Brasil"展 その7 »

quinta-feira, 15 de março de 2007

サッカー・ブラジル杯2007 その9 コリンチャンス、勝ち抜き。

3月14日(水)21時45分から、パライバ州カンピーナ・グランヂ市で、サッカー・ブラジル杯の第2フェーズのトレージ対コリンチャンスの第1戦目が行われた。

結果は、0対2でコリンチャンスが勝利。

アウェーチームであるコリンチャンスが、2点差で勝利したので、3月21日(水)にサンパウロのパカエンブー競技場で行われる予定であった第2戦目を行うことなく、コリンチャンスの勝ち抜きが決まった。

コリンチャンスの第3フェーズでの対戦の相手は、パイサンドゥ(パラ州)とナウチコ(ペルナンブコ州)の勝者になる。

コリンチャンスのこの試合でのボールキープ率が、4割程度と、相変わらずもたもたぶりを見せつけた試合。

トレージも決定力に欠けて、ゴールを奪う事は出来なかった。

コリンチャンスは、前半にボランチのマグロンが、そして後半に同じくボランチのマルセロ・マットスが得点をあげた。
「20070315GloboEsporte-CB-Treze-Corinthians.wmv」をダウンロード

-------------------------------
ともかくも勝利は勝利。

「印象深いところは全くなかった」と、試合後のインタビューで、たった今エーメルソン・レオン監督が語った。

その通り。

コリンチャンスは、来週の週中の試合がなくなったことで、ゆっくりと練習できるところがメリット。

こちらも、今週末3月18日(日)に対ノロエスチ戦および25日(日)にバルエリ・グレミオ戦と、パカエンブー競技場での、サンパウロ州選手権のコリンチャンスの試合が続く事になっているのに加えて、3月21日(水)にブラジル杯の試合が入っていて、8日間に3試合も観戦するのは疲れると思っていたところだった。

1試合減って、正直なところ助かった。

|

« サッカー:ニウマールの行方 その5 退院。 | Main | ブラジル・サンパウロの"Fiat Mostra Brasil"展 その7 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14269546

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル杯2007 その9 コリンチャンス、勝ち抜き。:

« サッカー:ニウマールの行方 その5 退院。 | Main | ブラジル・サンパウロの"Fiat Mostra Brasil"展 その7 »