« ブラジルの「カエターノ・ヴェローゾ」の妄言。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その71 エーメルソン・レオン監督解任。 »

terça-feira, 3 de abril de 2007

ブラジル・サンパウロの公園 その19 北西部の5つの公園。

ブラジル・サンパウロ市の緑地環境局が2006年に発行した”Mapa Verde緑の地図”によると、サンパウロ市営の公園は、32箇所である。

これらの公園を順に紹介している。
紹介は、”緑の地図”に振られている番号に沿っていく

番号は、サンパウロ市の東部の公園から始まっており、東部と北部の公園の紹介はすでに終えた。

サンパウロの北西部に集まっている5箇所の比較的小さな公園について、おさらいをしておく。

ロドリゴ・ヂ・ガスペリ公園Parque Rodrigo de Gásperi
ジャルヂン・フェリシダーヂ公園Parque Jardim
サン・ドミンゴス公園Parque São Domingos
トロント市公園 Parque Cidade de Toronto
ヴィラ・レメヂオ公園Parque Vila dos Remédiosの5箇所である。

これらの公園の位置を改めて確認する。
番号は、それぞれの公園の「緑の地図」において振られている番号である。
Spd20070401pgmb
(クリックすると拡大する)

これらの公園は、
最も近い公園で直線で1キロも離れていない。
最も遠い公園でさえ、直線で5キロもない。

しかし、このあたりはサンパウロ市からみて北の方になるサンパウロ州の内陸部へつながる鉄道やハイウェーが通っている事もあって、縦に4つに分断されている。

このため、それぞれの地区を横断的に結ぶ道路がないに等しいのである。
((特に鉄道と、バンデイランテスは横断ポイントが限られる。)

サンパウロの中心部からは、紺色の道を通ってアプローチすると良いと、それぞれの公園についての記事で案内した。
つまり全てマルジナル・チエテを使うことになる。

帰路は、水色で示した。
これも、いちおうマルジナル・チエテを使う方法と、それに代わるルートで市内中心部へ入っていく方法を示しておいた。

⑪サン・ドミンゴス公園Parque São Domingos、⑫トロント市公園 Parque Cidade de Toronto,⑭ヴィラ・レメヂオ公園Parque Vila dos Remédiosの場合は、同じ帰路をとる事も可能である。
Spd20070401pgma
(クリックすると拡大する。)

そして、ピンクで示しておくが、それぞれの公園を結ぶルートである。
いちおう西から東へ向かうルートとして設定してみた。
逆方向では、一方通行などもあって、そのまま逆に行く事は出来ない。

ピンクの●で示して地点は、間違えやすい交差点なので、事前に地図で良く確認しておく必要がある。
これを怠ると、鳥肌が立つような事態に陥る事もある。

さて、これら5箇所の公園は、どれも小さいのだが、それぞれに特色がある。

行くべきだというような公園はないのだが、
あえて1度くらいはという公園がある。

⑪番のサン・ドミンゴス公園と⑫番のトロント市公園である。
サン・ドミンゴス公園は、原生林の散策が気持ちよい。
トロント市公園は、静かな池である。

共に、例のあの大きな公園では味わう事が出来ないものである。

この2つの公園は、"サンパウロ市の北部にしては”閑静な住宅地にあり、路上駐車をしても、それほど心配ないと思う。
ルート上にも”あからさまに”危険なところは、まずない。

ただ、いつも言う事だが、あくまでも自己責任である。

サンパウロでの滞在を、平穏に過ごし、いい思い出だけを持って、日本に戻りたいと望む人には、勧めるものではない。
パライゾに住んで、満足しているならばそれでよいはずだ。
これらの地区は、パライゾやモエマなどとはぜんぜん違う。

公園には、誰でも立ち入る事ができる。
だから、何が起きるかわからない。
事件が起きてからでは、もう遅い。

事件にはならなくても、かなり不愉快な思いもするかもしれない。

それぞれの公園の記事でも書いているが、日系人のいるような公園はない。
公園の雰囲気にどこまでとけ込めるかが、安全に関わってくる。

サンパウロでは、日系人がわりと多く歩いているのは、リベルダーヂ、アクリマソン、プラッサ・アルヴォリ、サウーヂなどの地区だろう。
それに幾つかの高級ショッピングには日系人は比較的多いようだが。

日系人でも全くみる事がない地区がほとんどである。
まして、日本人なんてである。

最初にお断りしたように、
「子供が日本語でしか話さない」ようであれば、なかなかどこにでも出て行く事は難しいと思う。

「木を隠すには森」という格言があるが、
日本人を隠してくれるような森は、サンパウロにはない。

このブログの記事を読んだだけで満足し、実際に行ってみようなどという気を起こさないでほしい。
そうあってほしい。

|

« ブラジルの「カエターノ・ヴェローゾ」の妄言。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その71 エーメルソン・レオン監督解任。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14506423

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの公園 その19 北西部の5つの公園。:

« ブラジルの「カエターノ・ヴェローゾ」の妄言。 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その71 エーメルソン・レオン監督解任。 »