« ブラジル・サンパウロの「若者のショー」 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その99 第18節 コリンチャンス対アメリカ戦 観戦。 »

domingo, 29 de abril de 2007

ブラジル・サンパウロをローマ法王がご訪問。 その1 あと10日後。

ブラジルでは、
今のローマ法王のことを、「ベント13世」と呼んでいる。
日本では、「ヴェネディクト13世」と呼んでいる。

ラテン語そのままの音を持ってきたのが日本なのだろうが、
ブラジルではそれをポルトガル語では何というかという事でベントになったのだ。

そのベント13世が、
5月9日から13日まで、
ブラジルだけ、それもサンパウロ州だけを訪問される事になっている。
Banner_visita_papa_5x10_72dpi

1年以上も前にこれは決まっていた。
とても詳しい日程がすでに発表された。

5月9日から11日までは、それもサンパウロ市に滞在されるのである。
とても忙しいスケジュールが組まれている。

そのほんの一部だ。

5月9日(水)の16時30分に、
グァリューリョス国際空港に到着。
そしてヘリコプターで、
カンポ・マルチ飛行場まで移動(18時)。
そこから車で宿舎となる
歴史的中心部セントロのサンベント修道院に行く。
例の防弾車での移動だ。
18時45分に到着の予定である。

5月10日(木)は、
サンパウロの州知事官邸で、ブラジル大統領を表敬訪問する(11時)。
そして18時から20時までは
パカエンブー競技場で
「若者との集い」を行う事になっている。

5月11日(金)は、
9時30分にカンポ・マルチ飛行場で
フレイ・ガルヴォンと言う人を聖人に序する式を行う事になっている。
ブラジル生まれで初めての聖人だそうだ。

16時には、
セ広場に面したカテドラルで、ブラジルにいる司教とのお目通しを行う。

17時45分に、再びカンポ・マルチ飛行場に行き、
18時にカンポ・マルチ飛行場をヘリコプターで出発し、
アパレシーダに向かう事になっている。

以後は、このアパレシーダ付近でのスケジュールをこなす事になっている。

5月13日(日)18時50分に、アパレシーダから
グァリューリョス国際空港にヘリコプターで移動。
19時40分に到着。

そして、20時15分にローマに向かって出発となっている。
Brasil recebe o Papa em São Paulo | Governo do Estado de São Paulo

--------------------------------
パカエンブー競技場の「若者との集い」が問題だ。

この日は朝から競技場周辺は大々的に規制が敷かれる。
当然拙宅はその範囲にある。

まあ、こういう機会はもう無いので、
パカエンブー競技場前のシャルレス・ミラー広場に早くから出かけて、
お姿でも拝見させていただこうと思っている。

|

« ブラジル・サンパウロの「若者のショー」 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その99 第18節 コリンチャンス対アメリカ戦 観戦。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14884363

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロをローマ法王がご訪問。 その1 あと10日後。:

« ブラジル・サンパウロの「若者のショー」 | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その99 第18節 コリンチャンス対アメリカ戦 観戦。 »