« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その73 サン・ジャヌアリオにやってきた。 | Main | サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その74 セルソ・ロッチ監督との話。 »

sexta-feira, 27 de abril de 2007

ブラジル・サッカー:2007 その21 監督交代の波2。

アレシャンドレ・タデウ・ガーロAlexandre Tadeu Gallo39歳がインテルナシオナウInternacionalの新監督である。
4月26日(木)の午後、インテルナシオナウは公式に契約を発表した。
ガーロの名前は、朝、ガーロ監督がスポルチSportとの契約を解除したするあとに公式サイトにおいて確認された。

ガーロGallo監督は、良いボランチであった。
アベル・ブラーガAbel Braga監督に代わって世界チャンピオンの誇りを取り戻すためにインテルナシオナウの役員によって選ばれた。
ガーロ監督は2005年にヴァンデルレイ・ルシェンブルゴVanderlei Luxemburgo監督に代わってサントスSantos監督になって注目された。
スポルチSportではペルナンブコ州選手権Campeonato Pernambucanoに優勝した。

以前には、ヴィラ・ノーヴァVilla Nova-MG、ポルツゲーザPortuguesa、FC東京Tokyo FCも指揮した。
ヴァンデルレイ・ルシェンブルゴ監督の補佐として、2004年にサントスでブラジル選手権campeão brasileiroの優勝を経験している。

ガーロGallo監督は4月28日(土)にポルト・アレグレPorto Alegreに到着する。
4月30日(月)に、ガーロ監督はベント・ゴンサルベスBento Gonçalvesに行き、ブラジル選手権Campeonato Brasileiroを見据えたチームのトレーニングを指揮する。

--------------------------------
これで、今度はスポルチの監督のポストが空いた。

名前として、
エーメルソン・レオンÉmerson Leão、ヴァグネル・マンシーニWágner Mancini(現パウリスタ監督)、取りヴァウ・ジュニオール(現サン・カエターノ監督)、Dorival Júniorイヴォ・ワッチマンIvo Wortmanなどの名前が挙がっている。

|

« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その73 サン・ジャヌアリオにやってきた。 | Main | サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その74 セルソ・ロッチ監督との話。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14871250

Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サッカー:2007 その21 監督交代の波2。:

« サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その73 サン・ジャヌアリオにやってきた。 | Main | サッカー:ロマリオ、1000ゴールへの道。 その74 セルソ・ロッチ監督との話。 »