« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その78 コリンチャンスのトレーニングにまたもや乱入。  | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その80 アモローゾは失業者。 »

sexta-feira, 6 de abril de 2007

サッカー・サンパウロ州選手権2007 その79 コリンチャンスのマルセロ・マットスが被害者に。

コリンチャンスCorinthiansの状態はまだ良くならない。
問題はグラウンドの中で起きていることと同じように広がっている。
ボランチのマルセロ・マットスMarcelo Mattosは、4月5日(木)に彼のクレジット・カードの一枚が悪者によってコピーされたと発表した。

マルセロ・マットスは朝のトレーニングの後のインタビューをする選手の1人としてマスコミによって選ばれていたが、現れなかった。
マルセロ・マットスがこの問題で何か損失があったかどうかは発表されていない。

マルセロ・マットスMarcelo Mattosは、MSIによって所有されパルケ・サン・ジョルジParque São Jorgeに引き続きいる数少ない選手の1人である。
しかしながら、後半も残留するかどうかは不確実である。
来週、コリンチャンスは解雇の選手を発表するに違いない。

----------------------------
もちろん、マルセロ・マットスは解雇されるような選手ではない。

絶対的に必要な選手である。

|

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その78 コリンチャンスのトレーニングにまたもや乱入。  | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その80 アモローゾは失業者。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/14588485

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・サンパウロ州選手権2007 その79 コリンチャンスのマルセロ・マットスが被害者に。:

« サッカー・サンパウロ州選手権2007 その78 コリンチャンスのトレーニングにまたもや乱入。  | Main | サッカー・サンパウロ州選手権2007 その80 アモローゾは失業者。 »