« ブラジル・サンパウロの、そして世界中の人々が幸せでありますように その1。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その81 »

domingo, 27 de maio de 2007

サッカー・ブラジル選手権2007 その8 第3節終了。

サッカー・ブラジル選手権の第3節が、5月26日(土)および27日(日)に行われた。

結果は次の通り。


5月26日(土)  第1日目
試合開始         試合結果              競技場
18h10  América-RN  0 x 1  Figueirense      Machadão
18h10  Corinthians   0 x 0  Atlético-MG      Morumbi
18h10  Fluminense   3 x 0  Internacional      Maracanã
「20070526GN22-BA3.wmv」をダウンロード

※コリンチャンスは、まだ不敗。
 更に無失点。
 暫定で首位


5月27日(日)  第2日目
試合開始         試合結果              競技場
16h   Atlético-PR   0 x 1  Santos      Kyocera Arena
16h   Náutico      2 x 2  Vasco      Aflitos
16h   Grêmio      1 x 0  Sport       Olímpico
16h   São Paulo    0 x 0  Palmeiras    Morumbi
18h10  Flamengo     2 x 2  Botafogo    Maracanã
18h10  Cruzeiro     3 x 4  Paraná      Mineirão
18h10  Goiás       3 x 1  Juventude    Serra Dourada
「20070527GN22-BA3a.wmv」をダウンロード
「20070527GN22-BA3b.wmv」をダウンロード


次節の第4節の予定は次の通り。

6月2日(土)  第1日目
試合開始         試合予定              競技場
18h10  Figueirense    x  Goiás        Orlando Scarpelli
18h10  Botafogo      x  Grêmio       Maracanã
18h10  Atlético-MG   x  Atlético-PR    Mineirão

6月3日(日)  第2日目
試合開始         試合予定              競技場
16h   Palmeiras     x  Cruzeiro      Palestra Itália
16h   Sport       x  Flamengo      Ilha do Retiro
16h   Santos      x  Corinthians     Vila Belmiro
16h   Juventude    x  América-RN    Alfredo Jaconi
18h10  Vasco       x  Fluminense     Maracanã
18h10  Paraná      x  São Paulo      Durival Brito

6月4日(月)  第3日目
試合開始         試合予定              競技場
20h30  Internacional  x  Náutico        Beira-Rio

(第3節を終了した時点での順位)
Spd20070527b

|

« ブラジル・サンパウロの、そして世界中の人々が幸せでありますように その1。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その81 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37758/15229638

Listed below are links to weblogs that reference サッカー・ブラジル選手権2007 その8 第3節終了。:

« ブラジル・サンパウロの、そして世界中の人々が幸せでありますように その1。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その81 »