« ブラジル・サンパウロの広告 看板規制。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その82 ジュニオールがちょっかい。 »

quarta-feira, 30 de maio de 2007

ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その14 寒風の中。

ブラジル・サンパウロは、先週からずっと寒い。

5月28日(月)は日中に日が差したので、久しぶりに気温が20度を超えた。

しかし、
29日(火)はまた寒くなった。
朝方には冷たい雨が降り、
その後も雲がたれ込めた。
こういう日は、暗くなるのも早い。
Spd20070529t_1

信号待ちをしていると
赤ちゃんを抱いた子供が、車を一台一台回っている。

こちらにもやってきて、
何も言わずに、ただしばらく運転席の横に立つ。
赤ちゃんを見せるようにしてだ。

何も貰えないと分かると、次に行く。
Spd20070529r_1

誰からも貰えなかった。

妹なのか、仲間なのか、
「芸」をみせる子供達と一緒にかたまっていた。
Spd20070529s_1

もう気温は10度近くまで下がっていた。
風は冷たい。

|

« ブラジル・サンパウロの広告 看板規制。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その82 ジュニオールがちょっかい。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブラジル・サンパウロの路上に生きる子供達 その14 寒風の中。:

« ブラジル・サンパウロの広告 看板規制。 | Main | ブラジルの「サブリナ・サトウ」 その82 ジュニオールがちょっかい。 »